東京都内の水族館を安い順に紹介!

水族館は好きだけどちょっと入場料が…。という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、東京都内の水族館で安いところはどこなのか?

東京都内にある水族館のそれぞれの入場料や、最安値の水族館を紹介していきます。

スポンサーリンク



水族館の入場料 全国的な平均はいくらくらい?


日本は、人口当たりの水族館数が世界一といわれており、100を超える水族館がある水族館大国です。
では、全国的な平均入場料はいくらくらいなのでしょうか?

現在、日本動物園水族館協会に登録されている水族館は60個です。

そちらをもとに、全国の水族館の平均入場料を出してみました。

大人:約1502円

子ども:約728円

個人的な意見になりますが、ショーがあって2000円前後、ショーがなければ1000円以下というイメージです。

ショーをあまり見ないという方は、ショーなしの小さな水族館でも、十分に楽しめると思います。

スポンサーリンク


東京都内の水族館 安い順にチェック!


東京都内には、6つの水族館があります。

その中で一番安い水族館は?

以下のランキングをご覧ください。

6位 すみだ水族館

住所:東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ5・6F

アクセス:【電車】東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅からすぐ。
東武スカイツリーライン・東京メトロ・都営地下鉄・京成押上線押上(スカイツリー前)駅からすぐ。

営業時間:9:00~21:00 入場受付20:00まで。(季節によって変動あり)

定休日:なし(臨時休館あり)

駐車場:なし(東京スカイツリータウンの駐車場を利用することをおすすめします)

入場料:大人2050円
高校生1500円
小中学生2000円
幼児(3才以上)1200円 (中高生 要生徒手帳)

5位 アクアパーク品川


住所:東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)

アクセス:【電車】JRまたは京浜急行電鉄品川駅高輪口からすぐ
【車】首都高速道路銀座出入口または芝浦出入口から約15分

営業時間:10:00~22:00 入場受付21:00まで。

定休日:なし

駐車場:あり。275台 30分500円(5000円以上利用で3時間無料)

入場料:大人(高校生以上)2200円
小中学生1200円
幼児(4才以上)700円

4位 サンシャイン水族館

住所:東京都豊島区東池袋3-1ワールドインポートマートビル・屋上

アクセス:【電車】東京メトロ東池袋駅から徒歩5分。JR・東京メトロ・西武鉄道・東武鉄道池袋駅から徒歩10分。【車】首都高速道路5号線東池袋出入口直結

営業時間:2018年3月21日(祝)~9月24日(祝)10:00~21:00
9月25日(火)~2019年3月20日(水)10:00~18:00
※2018年4月28日(土)~30日(祝)、
5月3日(祝)~6日(日)は8:30~21:00。
最終受付は確実終了1時間前。変更になる場合もあり。

定休日:なし

駐車場:あり。1800台 300円/30分

入場料:大人(高校生以上)2200円
小中学生1200円
幼児(4才以上)700円

3位 しながわ水族館

住所:東京都品川区勝島3-2-1しながわ区民公園内

アクセス:【電車】京浜急行電鉄大森海岸駅から徒歩8分。
JR大森駅北口から徒歩15分。
JR大井町駅中央改札東口6番乗場から無料送迎バスあり。
【車】首都高速1号羽田線鈴が森、平和島、首都高速湾岸線大井南各出口から約10分

営業時間:10:00~17:00 入館受付 16:30まで

定休日:火曜日 (祝日、春・夏・冬休み、GWは営業)、1月1日

駐車場:あり。96台 100円/20分

入場料:大人1350円(高校生以上)
小中学生600円
幼児(4才以上)300円
65歳以上1200円

2位 東京タワー水族館

住所:東京都港区芝公園4-2-8東京タワー1F

アクセス:【電車】都営大江戸線赤羽橋駅から徒歩5分、
都営三田線御成門から徒歩6分、
地下鉄日比谷線紙谷町から徒歩7分。
【車】首都高速都心環状線芝公園出口より7分

営業時間:10:30~19:00(3月16日~11月15日)
10:30~18:00(11月16日~3月15日)

定休日:なし

駐車場:あり。 260台 1時間580円以降30分毎290円追加

入場料:大人(高校生以上)1080円
1才以上中学生以下600円
65歳以上600円(年齢確認できるものご持参ください)

※大人料金は1名につき3才以下のお子様1名無料

1位 東京都葛西臨海水族園

住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3

アクセス:【電車】JR葛西臨海公園駅から徒歩5分
【車】首都高速湾岸線葛西ランプから約5分

営業時間:9:30から17:00 入場受付16:00まで。
2018年4月29日(祝)、30日(祝)、5月3日(祝)~5日(祝)9:30~18:00。
2018年8月11日(祝)~16日(木)9:30~20:00

定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始。(一部の水曜は開園の場合あり)

駐車場:なし。葛西臨海公園内の駐車場(別経営体)を利用することをおすすめします。

入場料:大人(高校生以上)700円
小学生以下無料
中学生250円
65歳以上350円
都内在住、在学中学生無料(生徒手帳をご持参ください)

ということで、東京都内の水族館で安い1位は、東京都葛西水族公園でした。

すみだ水族館は、大人と高校生の入場料が、アクアパーク品川とサンシャイン水族館より安いのですが、小中学生と幼児の料金は、上記の2か所のほうが安かったため、全体的に見ると、すみだ水族館より、上記2か所の方が安いのかなと感じました。

家族で行く際は、アクアパーク品川とサンシャイン水族館、デートで行く際はすみだ水族館のほうがお得なのかなと思います。

スポンサーリンク


東京都内で一番安い水族館の見どころは?

上記の通り、東京都の水族館で一番安いのは葛西臨海水族園でした。

では、東京都内で一番安い葛西臨海水族園の見どころは?

さっそく調べてみました。

葛西臨海水族園の見どころと言えばやはり地上30,7メートルにもなる大きなガラスドームではないでしょうか。

このガラスドームの下では2200トンのドーナツ型の大水槽で群泳するクロマグロや国内最大級のペンギン展示場で泳ぎ回るペンギンの姿など、600種を超える世界中の海の生き物たちを見ることができます。

そのほかにも見どころの施設がたくさんあります。

大洋の航海者

エスカレーターを降りた最初のコーナーで、アカシュモクザメやマイワシの群れ、ウシバナトビエイがみられます。

アクアシアター

こちらは上記に記載したドーナツ型の大水槽の内側のことをこのように呼んでいます。2200トンの水槽を群泳する迫力あるマグロ類を間近で観ることができます。

世界の海

こちらでは、太平洋、インド洋、大西洋、北極海、南極海、熱帯のサンゴ礁から極寒の極地の海まで、世界中から集められた珍しい生き物が観れます。

ペンギンの生態

フルボルトペンギン、イワトビペンギン、フェアリーペンギン、オウサマペンギンが飼育されている国内最大級のペンギン展示施設です。こちらではペンギンの動きを水中と陸上のどちらからも観ることができます。

その他にも、世界最大の海藻ジャイアントケルプを展示していて、波に漂う海藻の動きを観ることができる「海藻の林」、小笠原から伊豆七島、東京湾の外湾部から内湾部まで、さまざまな環境を展示している「東京の海」、海を、生活の重要な場所としている鳥たちを間近で観ることができる「海鳥の生態」を観ることができます。

まとめ

こちらでは、東京都内の水族館を安い順に紹介してきました。

1か所でも行きたい水族館が見つかりましたでしょうか。

水族館は、子供から大人まで楽しめる施設ですよね。

それぞれの楽しみ方を見つけて是非良い時間をお過ごしください。