東京都内の水族館でイルカショーを観たい!

イルカショーといえば、子供から大人まで幅広い年齢の方たちから、人気のあるショーですね。

イルカショー目的で、水族館へ行くという方も少なくありません。

今回は、東京都内の水族館でイルカショーが楽しめる場所、またそれぞれのイルカショーのおすすめポイントもご紹介します!

家族で行く時や、デートで行くときの参考にしていただけたらと思います。

☆お得に水族館へ行こう↓↓

>>みんなの優待口コミ評価は?レジャーやグルメの割引で節約も楽しく!

水族館で人気のイルカショー!見どころは?


イルカショーは水族館において特に人気が高く、イルカショーを目玉とするという所もあります。
ではイルカショーの見どころは…?

早速調査してみました。

イルカによる演技

イルカショーにおける代表的な得意技はジャンプです。

しかし、ジャンプだけでなく、飛び上がって空中にぶら下げた ボールを嘴でつついたり、尾で叩いたりということも披露してくれます。

また、トレーナーを背に乗せて水中を泳いで見せたり、水中からプールサイドに乗り上がって見せることもあります。

その他、小技としては口で旗をくわえて振る、胸びれや尾ひれを水面から出して振って見せる等あり、これらは最後の挨拶によく使われています。

このようにイルカによるかわいらしい演技が見どころなのではないかと思います。

イルカに触れるサービス(イルカタッチ)

上記のイルカの演技を楽しむ以外に、プールサイドから手を伸ばしてイルカに触れるサービス(イルカタッチ)を行っているところもあります。

「イルカたちと触れ合える」、「イルカの体温がわかる」と、イルカ好きにはたまらないサービスです。

スポンサーリンク


東京都でイルカショーが観られる水族館は何か所ある?


現在、東京にある水族館は6つです。(すみだ水族館、しながわ水族館、サンシャイン水族館、アクアパーク品川、葛西臨海水族園、東京タワー水族館)
その中で、東京都でイルカショーが観られる水族館は2か所しか確認できませんでした。

個人的にはもうちょっと多いと思っていましたが、思っていたより少なく驚きました。

東京都でイルカショーが行われている水族館は以下の通りです。

 しながわ水族館


住所 東京都品川区勝島3丁目2-1
TEL 03-3762-3433
交通アクセス 「大森海岸駅」下車 徒歩3分
営業時間 10:00~17:00(入園は16:30まで)
休館日 火曜日(祝日の際は翌日)、12月29日~1月1日
駐車場 なし
入館料 大人900円、小中学生500円、幼児300円

アクアパーク品川

住所    東京都港区高輪4-10-30
TEL 03-5421-1111
交通アクセス 「品川駅」下車 徒歩4分
営業時間 10:00~22:00(時期により異なる)
休館日 なし
駐車場 あり
入館料 大人2200円、小中学生1200円、幼児(4才以上)700円
(有料のイベントやプログラム、アトラクションは別途利用料金がかかります)

水族館ごとのイルカショーおすすめポイント!

こちらでは、各水族館のそれぞれのおすすめポイントを紹介させていただきます。

しながわ水族館のイルカショーおすすめポイント


こちらのイルカショーのおすすめポイントは、イルカとの距離が近いため、イルカのハイジャンプなど、迫力満点のショーが楽しめるということです。

ただし、そのため水をかぶる確率が高く、正面席はもちろん、かなり後ろの席でも水をかぶることがあります。

また、水中でのイルカの様子をまじかに見ることができるのも、こちらのイルカショーのおすすめポイントです。

小さなお子さんを連れていくなら、レインコートなど、濡れてもいいような支度をし、正面席で迫力満点のショーを楽しむのもいいかと思います。

アクアパーク品川のイルカショーおすすめポイント

こちらのイルカショーのおすすめポイントといえばやはり、お昼でも夜でも楽しめるということではないでしょうか。

アクアパーク品川で、最も人気があるのが「ザスタジアム」(360度どこからでもイルカショーを観ることができる円形のスタジアム)で、1時間30分ごとに行われる「ドルフィンパフォーマンス」と呼ばれるイルカショーです。

プール中央の頭上には、様々な模様を水で作るウォーターカーテンが設置されています。

水と照明の演出とイルカショーを楽しむことができ、季節ごとのテーマに沿って昼と夜では違うプログラムの構成となっています。

夜のプログラムでは、照明が落とされたプールがライトアップされ、その中をイルカがジャンプするという幻想的なショーが楽しめます。

こちらのスタジアムでも、前から4列目まではイルカがあげる水しぶきを楽しむことができます。

前列で見る際には大量の水をかぶるので、レインコートを持参するか、場内で販売されているレインコート(大人・子供用各100円)が必須となるかと思います。

スポンサーリンク


まとめ

今回東京都でイルカショーが行われている水族館を調査してみて、思ったより都内に水族館が多い、しかしイルカショーが行われている水族館は少ないなと感じました。

そしてイルカショーが行われている上記2か所の水族館を調査して感じたことは、しながわ水族館は家族向き、アクアパーク品川はカップル、デート向きなのかなということです(もちろん家族で行っても楽しめると思います)。

迫力のあるイルカショーを楽しみたいならしながわ水族館、光や音楽とともに楽しみたいならアクアパーク品川かな…というのが個人的な感想です。

☆お出かけを賢く節約するならコチラ↓↓

>>みんなの優待口コミ評価は?レジャーやグルメの割引で節約も楽しく!