BBQ場で食材が調達できるとは限りません。
後悔しない方の必見の記事です。
買い出し前の確認用としてご覧ください。
食材毎に分けて紹介しますので、食材選びの参考にしてみて下さい!
食材の量で迷ったら
BBQ(バーベキュー)の食材!食材の量

↑記事をお読み下さい↑

では、チェック用としてぜひ読んでみてください。

BBQ場で忘れ物をすると入手出来ない事もありますから!!

スポンサーリンク



 

 

BBQの食材!リスト 肉編

そもそも外せないお肉です。
中学生以上の男性で300g
女性・子供で200g程度と言われてます。

牛肉 BBQド定番食材となってます。間違いない
豚肉 BBQの〆の焼きそば用に用意する事が多いかも
鶏肉 牛・豚の脂がしんどくなった時の救世主
ウインナー 食材の量の調整!!
ハム/ベーコン 厚めで食べてもおいしい。
変わり種 BBQで定番のお肉食材に飽きた方必見の変り種食材!参加者を驚かせられます。

ラム肉、馬肉、鴨肉、猪肉、ダチョウ肉、カンガルー肉、鴨肉、兎肉、ワニ肉

スポンサーリンク


BBQの食材!リスト 魚介類編

BBQではなくてはいけない食材です。
下表のように多岐にわたります。
好みで用意しましょう。

魚類 BBQでは魚は炭火焼が一番。そのまま焼いても良し。野菜と一緒にホイル焼きも良し!!
甲殻類 塩焼きの海老!豪華にいくならタラバガニがオススメ!
貝類 殻付きなら醤油とバターを垂らして焼くとおいしい。ポン酢も美味

スポンサーリンク


BBQの食材!リスト 野菜編

焼きそばに使ったり、肉の箸休めに食べたりと、

野菜もBBQで大活躍します。

ニンジン 焼けば甘くなります。切って食べましょう。
キャベツ そのままでも、少し焼いて食べてもOK。焦げやすいで注意しましょう
しいたけ 傘を下にして塩をかけて焼く。汁が出てきたら食べごろです
エリンギ 適度な大きさに割いて焼く。焼いたほうが食感が楽しめます
とうもろこし 事前に茹でておきましょう。皮を付けたままで丸焼きしましょう
ピーマン 丸ごと焼いて食べるのがお勧めです
玉ねぎ ド定番。焼くと甘くまります
アスパラ 塩コショウで焼くとおいしい
パプリカ まるごと焼いても焼く。皮が焦げても、もう少し焼きましょう
じゃがいも アルミホイルに包んで、炭で焼くとほくほくになります
長ネギ 焼くと甘みが出て、とてもおいしくなります
ししとう そのままやいて、焼肉タレなどで食べるとおいしい
ナス BBQ当日にカット
にんにく そのまま焼いても良し、オリーブオイルでアヒージョろしてもOK
さつまいも アルミホイルで包んで炭焼きで、甘くなってとておいしい
トマト ベーコンと一緒が個人的に好きです

スポンサーリンク


BBQの食材!リスト デザート・〆のご飯

デザートは必須ではありませんが、女性や子供には人気です。

マシュマロ BBQスイーツの定番食材!串に刺して軽く焼くだけの簡単デザート
フルーツ フルーツは焼くことで、甘み・栄養価が増します!バナナ・リンゴがおススメです
フォンデュ 名前からしておしゃれ!!チョコフォンデュ、チーズフォンデュが定番
焼きおにぎり 肉にはごはんという方におすすめです
焼きそば ド定番!最後で参加者をお腹いっぱいにして満足させる食材です
フランスパン オシャレBBQ!アヒージョやピザなど凝った料理
厚揚げ 年配の方がいると得におすすめ!!生姜と醤油を垂らすと絶品です!

スポンサーリンク


BBQの食材!リスト 調味料編

絶対忘れてはダメです。
食材ではないのですが、細かい物としては皿・はし・コップです。
あと飲み物は持っていきましょう。

焼肉タレ お肉や野菜を付けて
食材味付けに。岩塩がおすすめ
胡椒 食材味付けに
レモン汁 あっさりさせたいときに
醤油 食材味付けに
ポン酢 あっさり食べたい時に
オリーブオイル ジューシーに焼きあがります
わさび 上質な肉にはピッタリ

スポンサーリンク


BBQ(バーベキュー)の食材!リストで忘れ物無しのBBQのまとめ

BBQ場次第では、すぐに食材を購入できないかもしれません。
準備が非常に重要です。
「備えあれば患いなし」といいますが、しっかり用意して本番のBBQを楽しみましょう!!
今回は定番を書きましたが、オリジナリティでどんどん追加していきましょう。

スポンサーリンク