BBQには大事なコンロ選びです。
種類・サイズ・形状 いろいろあってどれにすれば良いか迷います。
少しまとめてみましたので、参考にみてください。

スポンサーリンク



BBQの焼き面コンロサイズ

BBQのコンロサイズは、参加人数によります。
2・3人程度で楽しむのなら30cm×20cmサイズ。
4~5人程度で楽しむのなら40cm×30cmサイズ。
6~8人で楽しむのならなら60cm×40cm以上の広さが目安です。
目安となる人数が記載されているので、そちらも参考にしましょう。
人数に見合っていないものは燃費も悪いので、適当なサイズにしましょう。

 

BBQコンロの材質は?

コンロは大きく2種類あります。
スチール製 と ステンレス製

スチール製
安価
少し重いので持ち運びは不便
経年劣化も早く、使用するごとに錆びる

ステンレス製
軽くて耐久性に優れます
お値段が張る

BBQ頻度を考えて、年に数回程度ならスチール製を、
頻繁にBBQを楽しむという方はステンレス製を選択しましょう。

 

BBQコンロの燃料の違い~ガス・炭火の違い

 

<ガスタイプBBQコンロ>
○火おこしに時間がかからない。
○火力調整が簡単で焼きムラが少ない。
○炭の処理がないので、バーベキュー後片付けが楽
×遠赤外線効果が弱く、炭火の方が食材がおいしく焼ける
×バーベキューの雰囲気が薄れる

>>ガス式BBQコンロ

<炭火タイプBBQコンロ>
○遠赤外線効果で食材がおいしく焼ける
○バーベキューやった感が高い
×慣れていない火おこしに時間がかかる
×バーベキュー後片付けが面倒

>>炭火式のお得なセット

手短にまとめると、
ガス→手軽
炭火→雰囲気

BBQコンロの形状は?

『使い捨て』BBQコンロ

『使い捨て』BBQコンロならではの特徴
インスタントグリルとも呼ばれる1回使いきりタイプのコンロ、使い勝手は?
もちろん持っているという人もいれば、
友人に借りたり、レンタルを利用している人も多いと思いますが、
みなさん「使い捨てバーべキューコンロ」というのがあることをご存知でしょうか?

①焼面が小さいので少人数用
1つのコンロで楽しめるのは1~2人です。
大人数なら複数個必要です。

②火起こしは非常にラクだが、短時間利用のみ
使い捨てBBQコンロは燃料までセットされていて火起こしもラクです。
しかし、燃焼時間の目安は1時間~1時間半ほど。
じっくりと火を通す食材には不向きです。
さっと焼けて味わえる食材にしましょう。

③後片づけがラク
使用後は丸めて捨てるだけ。
面倒な片付けがだいぶ簡略されます。
この手軽さは使い捨てがダントツでラクです。

④気軽に購入出来るが頻繁にBBQをされると不経済
コンロ自体はホームセンターなどで手に入りやすく、
その価格も数百円と1000円以下のものがほとんど。
気軽に買えてBBQが始められるので重宝しますが・・・
BBQ回数が多くなれば、通常のコンロを買う事を検討しましょう。

>>着火マッチ1本楽々使い捨てコンロ

『卓上』BBQコンロ

卓上タイプコンロならセッティングが楽!収納も場所を取らない。
卓上タイプはスペースを必要としないので、少人数で楽しむバーベキューにぴったりです。

『卓上』コンロならではの特徴

①炭の量が少なくてすみ、準備も短時間!
基本的にコンロがコンパクトだから使用する炭の量も少ないです。
小型なのでセッティングなどの準備時間も短時間で行うことができます。

②コンロを囲んでの食事
卓上バーベキューコンロならテーブル上に置けるので、
みんなでコンロを囲んで焼きながら・食べながら、BBQが楽しめますよ!

③持ち運び&収納がラク
持ち運びやすい「コンパクト」さや「組み立てがシンプル」。
また、コンロから出る煙が少なめです。

④サブコンロとしても活用できる
大きめのBBQコンロの“サブコンロ”としても利用できます。
“ちょっと焼き”用としても活躍してくれます。

『卓上』コンロの選び方
・各パーツの取り外しが可能なモノは使用後の手入れも容易。
・組み立て方や収納方法がシンプル。
・持ち運ぶのであれば、収納ケースが付いているモノが便利。

>>持ち運びラク 卓上コンロ

『脚付き』BBQコンロ

オーソドックススタイルとも言える、脚付きタイプ。
大人数でワイワイ囲むのにぴったりです。
一般的な脚付きバーベキューコンロは70cmほどで女性・子供にとっては使いやすい高さ。
男性がメインで使用するのなら80cmの方がよいでしょう。
脚の高さが調整できるタイプも多いです。
脚付きのコンロはテーブルから離して設置できるので、小さな子供がいる場合に安全ですね。
定番すぎて説明も特にありませんが・・・
このタイプのコンロは、大きいものだと持ち運びや収納の不安があるかもしれません。

>>BBQコンロ 3段階調節機能付き

『蓋つき』BBQコンロ

料理がおいしくなる蓋つきのコンロです。
持ち運びは蓋分しづらくなりますが、
それを補える美味しさがおすすめ出来る理由です。

①蒸す事ができる。
BBQで人気の塊の肉は特にですが、蓋つきのほうが焼き上がりが良いです。
中までジューシーにしあがります。

②野菜も美味しい
ハッキリ言って①と同じ理由です。
蒸す事が出来るという事は野菜も美味しくなり、
焦げづらくできます。

③燻製料理も可能
でも、香りつけ程度だと思ってください。
スモークチップを水に濡らし、炭の中に投げ入れるだけで、
燻製料理のスモーキーな感じが出ます。

>>蓋付きBBQコンロ4〜6人用 持ち運び可能 蒸し焼き 燻製

『ドラム缶』BBQコンロ

持ち運びはつらいコンロです。
少人数も考えられません。
金額も結構します。
ハッキリ言ってイベント向きです。

>>ドラム缶バーベキューコンロ どらむかんくん

番外『コストコ』BBQコンロ

全ての都道府県に店舗があるわけではありませんが、
イメージ通りで大人数向けのコンロが充実してます。
食材も当然買う事が出来ます。
さすがは、BBQの本場のアメリカ生まれのコストコといったところです。

>>【コストコ】コールマン ガス バーベキューグリル

>> ケトル グリル

BBQコンロのサイズ?材質?燃料?形状?おすすめはどれ?のまとめ

形状には好みもあると思いますが・・・

『使い捨て』BBQコンロ・・・超手軽・人数少ない・頻度少ない

『卓上』BBQコンロ・・・持ち運びラク・人数は4人程度・サブでも利用可能

『脚付き』BBQコンロ・・・無難

『蓋つき』BBQコンロ・・・持ち運び微妙・味や調理法は良い

『ドラム缶』BBQコンロ・・・持ち運び大変・大人数向け

『コストコ』BBQコンロ・・・アメリカン

種類沢山ありますが、皆様にとって最善のコンロでBBQを楽しんでください。

スポンサーリンク