運動会だし、競技に出る予定もあるなら服装はジャージが動きやすくて、楽なのでいいですよね。

でも、ジャージコーデはおしゃれに着こなすのが難しいんです。

そこで今回は、運動会でジャージでもダサく見えないママコーデ2019を、紹介したいと思います。

一緒に読まれています!

スポンサーリンク



運動会の服装で上下ジャージは本気すぎるかも・・・

楽だし動きやすいので、運動会のママコーデとしてジャージをチョイスすることは全然OKなのですが、上下ジャージにするのは、ちょっと待ってくださいね。

服装を上下ジャージにしてしまうと、いかにも張り切りすぎですし、場合によっては先生と間違われてしまうかも・・・

運動会のママコーデはボトムスかトップス、どちらか一方をジャージにするのがベストですよ。

トップスにジャージを持ってくる時のママコーデ

運動会の服装で、トップスにジャージを持ってくる場合は、きっちりと着るのではなく羽織るのが一番です。

中に着るTシャツは無地の物より、キャラ物やデザインTシャツの方が、カジュアルに着こなせます。

View this post on Instagram

@suuuu.chanがシェアした投稿

ボトムスには、定番ですがデニムがベストです。

2019年は、そこにベルトを巻くスタイルがおすすめ。

スキニーベルトと呼ばれる細ベルトを巻くのが2019年の人気スタイルです。

2019年の流行カラーの黄色やペールオレンジをベルトに持ってくると、地味なジャージコーデのアクセントになりますよ。

スポンサーリンク

ジャージやジョガーパンツをお洒落に着こなすママコーデは?


ジャージやジョガーパンツをボトムスに持ってくる場合は、トップスはキレイ目にすると、おしゃれになりますよ。

では、ジャージやジョガーパンツをボトムスに持ってくる時の、おすすめのトップスを紹介しましょう。

ジャケットとTシャツ

定番ですが、ジャケットとTシャツの組み合わせは失敗しにくくて、おすすめです。

今年も人気継続中のデニムジャケットが、特に使い勝手が良くていいですね。

シャツワンピ

2019年も引き続き人気のある服装のシャツワンピースは、運動会コーデにも持って来いです。


短め丈のシャツワンピを、ジャージやスウェットの上にそのまま着るのも、Tシャツやタンクトップの上に羽織るのもおしゃれです。

使い勝手がいいのも、嬉しいですね。

肩あきスウェット

2019年は、肩から袖口にかけて特徴のあるデザインのトップスも人気です。

肩あきスウェットは、着やすいのに上品で運動会ママコーデにピッタリです。

スポンサーリンク

ジャージを着る時はサイズ感にも気を付けて!


トップスにジャージを持ってくる場合も、ボトムスにジャージを持ってくる場合も共通して気を付けたいのが、サイズ感です。

大き目サイズをダボっと着ると、どうしてもだらしなく見えてします。

ジャージをあえてだらしなく着るコーデもありますが、運動会のママコーデにするのはNGです。

ジャージは、体に合ったサイズの物を選びましょう。

ママコーデは小物にもこだわりを

運動会ママコーデは小物使いにも気を使いたいですね。

靴は、やっぱり動きやすいスニーカーがベストです。

色は全体のコーデに合わせましょう。

応援がメインなら、スニーカーにこだわらず靴底がフラットな物を選びましょう。

運動会におすすめの小物
ケータイや財布などの貴重品を入れるバッグは、両手が開くサコッシュやポシェットなどがおすすめ。

首周りの日よけにスカーフを巻くのもおすすめです。

2019年度もスカーフが人気ですので、全体のコーデに合わせたカラーのスカーフを首に巻いてみましょう。

コーデをワンランク格上げできますよ。

日よけの帽子もお忘れなく。

定番はキャップですね。

応援だけなら、ストローハットもおすすめです。

スポンサーリンク

運動会のママコーデ2019!ジャージをお洒落に着こなすママの服装のまとめ

今回は、ジャージの運動会ママコーデを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

服装を上下ジャージでそろえるよりも、どちらかをジャージにするのがおしゃれの秘訣です。

あなたも、動けるのにおしゃれ!を目指して自分なりの運動会ママコーデを楽しんでみてくださいね!

一緒に読まれています!