夏といえば花火!

7〜9月頃にかけて、日本では全国で実に様々な花火大会が催されていますね。

今年はどんな花火大会に出かけて行きますか?

今回は、静岡県で毎年大輪の花火を打ち上げる、清水花火大会2019の穴場スポットや日程・駐車場・アクセスについてご紹介していきたいと思います!

清水花火大会、正式名称は清水みなと祭り海上花火大会です。

スポンサーリンク



清水花火大会2019の日程

  • 2019年8月4日(日)
打ち上げ数 約1万発
人出 約30万人
打上時刻 19:30~20:30(予定)

見どころ

 

View this post on Instagram

 

翔子さん(@oknsk05)がシェアした投稿


「清水みなと祭り」の最終日。

清水花火大会は、3日間のフィナーレとして開催されます。

清水港に浮かべられた2台の船上から打ち上げられる1万発の花火。

60分の間、息つく間もなく続くその光景は、多くの人を魅了しています。

海上花火はとても見晴らしがよく、水面に反射するその光景は幻想的で、花火そのものを心ゆくまで楽しむことができること間違いなしです!

 

View this post on Instagram

 

shibanoさん(@hirosus)がシェアした投稿

清水花火大会一押しは、「こども夢花火」です!

子供達から公募する夢いっぱいの花火は、花火大会を大いに盛り上げています。

スポンサーリンク

清水花火大会の駐車場やアクセス方法

まず、開催場所とアクセスについては以下の通りです!

会場 静岡県静岡市清水区清水港日の出埠頭
最寄駅 JR「清水駅」より徒歩で約20分/静岡鉄道「新清水駅」より徒歩で約15分

清水みなと祭・清水花火大会では、臨時駐車場の設置がありませんでした。

事前に有料駐車場をチェックしておきましょう。

清水駅近郊の駐車場はコチラ!

・清水駅東口駐車場
・タイムズ清水日の出町
・エスパルスドリームプラザ
・リブレコインパーキング清水港町
・名鉄協商清水入船町
・スペースECO 静岡富士見町第1
・リブレコインパーキング旭町
・ティーファス清水

以下の地図でも駐車場の場所を確認できます。

また利用する10日前から駐車場の予約ができる安心のサービスもあります。

当日になって駐車場探しに悩むことがなくなります。

ドラウサギ

テレビでも取り上げられて話題のアキッパを見てみる!

目的地周辺の住所や施設名を打ち込むだけで簡単に検索できます。

>>akippa

清水花火大会の有料席やおすすめスポットは?

最後に、清水花火大会2019の穴場スポット・有料席についてご紹介します!

清水花火大会では、有料席の用意はありません。

なので、清水花火大会の観覧スポットは、定番の一般観覧席か穴場スポットのどちらかになります!

穴場スポット①日の出埠頭エプロン席

1つ目の穴場スポットは、目の前に花火が打ち上がる日の出埠頭エプロン席です。

こちらは、17時半から入場可能となっていますが、一般観覧席は先着順なので、混雑が予想されます。

どうしてもここ!という方は、早めに行って並んでおくのがベストです。

トイレや屋台も近いので、花火を楽しみながら過ごせそうですね。

穴場スポット②エスパルドリームプラザ

2つ目の定番スポットは、エスパルドリームプラザの海側デッキです。

各飲食店による、特別観覧席の予約受付も行われているので、プランを予約して食事と花火を両方楽しむのもアリですね。

しかし、どちらも大変混雑することは間違いないでしょう。

穴場スポット③日本平山頂

こちらのスポットは、打ち上げ場所からは遠いため、迫力のある花火を楽しむというよりは、花火の打ち上がる風景を静かに楽しみたいという方向けです。

風情ある夏を楽しむことができるのではないでしょうか?

穴場スポット④三保内浜海水浴場

こちらのスポットでは、場所取りに困ることなく、自分たちの好きな場所で花火をゆっくりと眺めることができます!

注意事項としては、売店等は打ち上げ時刻前に閉まってしまうため、食べ物・飲み物が必要な場合は、事前に近くのコンビニで購入しておいた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

清水花火大会2019の穴場スポットや日程・駐車場・アクセスのまとめ

さて、清水花火大会2019の穴場や日程・駐車場・アクセスについて順番にご紹介してきました。

静岡県内にお住いの方はもちろん、近郊にお住いの方はぜひ海上で打ち上がる大輪の花火を、清水花火大会にてご覧になってはいかがでしょうか?