9月25日放送の林修の今でしょ講座では、キムチについて特集されました。

キムチで大腸を老けさせない!

こちらでは林修の今でしょ講座で紹介された体調を老けさせないキムチレシピやキムチパワーについてまとめていきます。

スポンサーリンク


林修の今でしょ講座!キムチ

林修の今でしょ講座ではキムチについて紹介!

女性の癌による死因の第1位は大腸がんだそうです。

大腸が老けると免疫力が低下し風邪や感染症にかかりやすくなるとのこと。

私たちの食卓に欠かせないキムチは健康長寿も大好きな食材。

最近発見された新しい栄養相撲キムチには踏まれているそうです。

キムチの乳酸菌にはヨーグルトの乳酸菌よりも優れた効果があったとのこと。

林修の今でしょ講座では意外と知らないキムチの正しい食べ方も教えてくれました!

キムチの作り方

キムチ作りの工程は、こちら。

①まずキムチを塩漬けにします。

②唐辛子にんにく魚醤塩辛などを混ぜ薬味を作ります。

③塩漬けにした野菜に薬味をつけ数日発酵させたものがキムチ。

ポイントパンダ

キムチの乳酸菌が腸内の善玉菌を増やし大腸を老けさせない!

キムチ1 G に含まれる乳酸菌の量は、1億個以上にもなるそうです。

スポンサーリンク

キムチの乳酸菌

生きて腸に届く乳酸菌はヨーグルトよりもキムチの方が確率的に高いそうです。

生きた乳酸菌は腸内で悪玉菌と戦い、善玉菌を増やすを増やしていきます。

ヨーグルトなどの動物乳酸菌は、酸に強く胃酸や胆汁によりほとんどが死滅する可能性が高いと言われているそうです。

それに比べキムチの植物性乳酸菌は、酸に強く大腸まで届きやすいとのこと。

植物性乳酸菌は、生きたまま腸に届きやすく、大腸を老けさせない!

ポイントパンダ

キムチが持つ最強乳酸菌のラクトバチル・スサケイ HS 1もう発見されているそうです。

こちらの乳酸菌は、免疫を活性化させる効果がビフィズス菌の100倍。

キムチの正しい食べ方

・キムチは賞味期限ギリギリくらいで食べるのが、一番乳酸菌も増え健康効果も高いそうです。

・そしてキムチは夜食べるのが良いとのこと。

夜は睡眠などで町内の運動が低下します。乳酸菌の滞在時間も長くなるとのこと。

・1日50 G のキムチで腸内を健康に!

・生きた乳酸菌を食べるためには生で食べるのが一番。

・キムチ鍋を作る際にはきのこを入れると良い。

きのこに豊富に含まれる食物繊維が、善玉菌のエサとなり働きを活性化させるとのこと。

・焼肉の時には、キムチを最初に食べお肉の代謝の負担を減らすと良いそうです。

・豚肉とキムチの組み合わせはビタミン B 1の吸収に良い。

・キムチの汁には、水溶性のビタミンが含まれているため、一緒に摂ると良い。

ポイントパンダ

キムチは、発酵の過程でビタミン B 群がたくさん出てくるそうです。

このビタミン B 群は糖質や脂質の代謝に重要な役割を果たしているそうで食事と一緒に摂ることで代謝(消化)を促してくれるとのこと。

特に高カロリーのものを食べる時にはおすすめ!

キムチと一緒に食べるべき食材ベスト3

キムチと一緒に食べるべき食材ベスト3も紹介されました。

③チーズ

キムチに不足しているタンパク質とカルシウムをチーズが補ってくれるとのこと。

ポイントパンダ

サバとキムチのチーズ焼きレシピ!

鯖の缶詰にキムチとチーズをのせ、トースターで焦げ目がつくまで加熱するだけ。

②海苔

海苔に含まれている水溶性食物繊維が乳酸菌のエサとなり働きを活発化させるとのこと。

ポイントパンダ

海苔キムチ茶漬けのレシピ。

お茶漬けにキムチを野瀬のりおを散らすだけという簡単レシピ。

①納豆

納豆の原料の大豆に含まれるオリゴ糖は、乳酸菌のエサになるそうです。

また納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は心筋梗塞や脳卒中の原因となる血栓を溶かす効果が期待できるとのこと。

またにんにくに含まれる匂い成分にも罫線を作りにくくする働きがあるそうです。

ポイントパンダ

納豆キムチパスタのレシピ。

茹でたパスタに納豆とキムチを和えるだけという簡単レシピ。

スポンサーリンク

健康長寿のキムチの食べ方・レシピ

白菜の生産量が日本一という茨城県八千代町のご家庭のキムチの食べ方・レシピが紹介されました。

キムチのスープ

野菜を入れてえのきやしめじ人参などを入れそこに日にちを入れるスープだそうです。

卵を溶いて、仕上げにキムチもをトッピングしていました。

ポイントパンダ

キムチとキノコで大腸に良い効果が期待できるとのこと。

食べる直前に、キムチをトッピングすることで、生きた乳酸菌も取り入れることができるそうです。

キムチチヂミ

味付けは、キムチのみで、作り方は韓国の定番料理チヂミ。

キムチの味だけで美味しく万能調味料だそうです。

エビのキムチ春巻き

春巻きの皮の上に大葉と生のエビをたっぷりのせ、そこにキムチをのせます。

あとは低温の油で焦げ、海老にじっくり火が通るまであげて完成!

自家製キムチ

きゅうりを軽く塩もみして、キムチの素で味付けをしているという自家製キムチ。

健康長寿の方々は、冷蔵庫にキムチを常備して食べていることがわかりました。

スポンサーリンク

林修の今でしょ講座!キムチレシピで大腸を老けさせない・食べ方のまとめ

こちらでは林修の今でしょ講座で紹介されたキムチレシピや体調を老けさせないキムチの食べ方についてまとめてきました。

腸内環境は健康を保つためにも、とても大事な役割を果たしていますね!

毎日の食卓に是非キムチを取り入れてみてくださいね♪

☆こちらの記事も人気です。

>>主治医が見つかる診療所でズボラ腸活!腸活で美肌&肥満解消!