川本エゴマ油の通販とカフェの場所!人生の楽園11/11。エゴマで故郷を元気に!と退職後、地域ぐるみでエゴマ栽培を開始。

エゴマの魅力を広めるために、カフェもオープンしたという。

地元の仲間たちと共に町おこしを進めてきた夫婦の奮闘。

今年の春にオープンしたカフェの場所や島根県産・無農薬えごま「川本エゴマの会」商品の通販についてまとめました。

スポンサーリンク


川本エゴマの会・人生の楽園

町おこしのため、仲間と一緒にエゴマの栽培に励む77歳の夫と78歳の妻を紹介。

収穫したエゴマの実を丁寧に脱穀、乾燥させた後、油を搾る。

島根県川本町「川本エゴマの会」を結成した。

町では休耕田を利用したエゴマ栽培が広がり、主人公は油を搾るための機械を少しずつ買い揃えた。

今やエゴマが島根県川本町の名物に。

今年春には妻が、エゴマを使ったメニューが自慢のカフェをオープン。

川本エゴマの会エゴマ油の通販!人生の楽園

川本町産100%のエゴマ製品を販売。

エゴマ油のエゴマというのは、大葉と似た葉をもったシソ科の植物のこと。

肌荒れの改善やダイエット、認知症や脳梗塞の予防など、様々な健康効果が期待されている。

えごま油には「α-リノレン酸」という良質な脂肪酸を多く含む。

α-リノレン酸は体内で合成されず、食事によって摂取するしかない。

体内でEPAやDHAに作り変えられる。

魚油に多く見られる成分「EPAやDHA」

エゴマは「畑の青魚」と言われている。

農薬を使用せずに育てられた川本町産のエゴマの実を搾り抽出した油。

「川本エゴマの会」のエゴマ油の通販はコチラ

http://plus-max.com/tokusan/itiran.html

様々な商品が取り揃えてあります。

スポンサーリンク


島根県産・無農薬えごま使用の通販

島根県産・無農薬えごま使用商品は他にも・・・

・料理に毎日使えるエゴマ油

・新鮮なうちに使い切りできるエゴマ油

・サラダにピッタリ

・さわやかな香り、味はさっぱりなエゴマ茶

カフェ えごまの実の場所!人生の楽園

店名:カフェ えごまの実

TEL: 0855-74-0607

住所: 邑智郡川本町三原149-6

営業時間:10:00~17:00 (ランチ11:00~14:00)

定休日:月~木曜日

えごまの気まぐれランチ 900円

まとめ

今回は人生の楽園で紹介の島根県産・無農薬えごま「川本エゴマの会」や今年の春にオープンしたカフェの場所についてまとめました。

健康志向が高まる現代。 エゴマ油は、肌をキレイにしたり、肝機能をあげたり、ガンや高血圧の予防などの効果が知られています。

毎日の食事から良いものを取り入れていきたいですね。