2017年10月17日のセブンルールでは、3千円の宝石パフェに連日行列…人気パティシエール岩柳麻子さんの特集です。

SNS人気に流されない…独学で学んだ独創的美しいスイーツ!

2015年にオープンした「PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI (パティスリィ アサコ イワヤナギ)」には全国からスイーツ女子が足を運びます。

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI (パティスリィ アサコ イワヤナギ)の場所


住所:東京都 世田谷区等々力4-4-5

電話:03-6432-3878

営業時間:10:00~19:00

定休日:月曜

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI(パティスリィ アサコ イワヤナギ)ホームページ

等々力駅から徒歩5分

今月のパフェ

味はもちろんのこと、目を奪われるような美しさに定評のある岩柳さんのスイーツ

一度は食べてみたいですよね^^

岩柳麻子さんの宝石パフェは予約ができるのか調べてみましたが・・・

完全予約制のパフェ「パルフェ ビジュー」

とありますので電話で予約できるのかな?と思います。

予約できれば安心して向かうことが出来ますよね。

こちらは阪急うめだ本店催事

岩柳麻子の宝石パフェ、メニューや予約方法!セブンルール


スイーツを愛し過ぎた店内では、色彩豊かなケーキと焼き菓子がそれぞれ20種類ずつ販売。

また、店内では2種類の月替わりパフェを味わうことができます。

とれたてのフルーツをふんだんに使用した2種類の「今月のパフェ」と「宝石パフェ」を味わうことができます。

・「今月のパフェ」(1800円、ドリンク付き)

・「パルフェ ビジュー」(3000円、ドリンク付き)

「今月のパフェ」は、自家製ジェラートをメインに旬のフルーツがたっぷり入ったもの。

フルーツはご主人の実家でつくられているそうですよ。

毎月、旬の食材に合わせて内容が変わります。

岩柳さんのご主人の実家は山梨・宿沢フルーツ農園。

宿沢フルーツ農園は、さくらんぼの佐藤錦やプラムの貴陽など、栽培の難しい高級品種や珍しい品種を栽培する農園。

女性誌の表紙を飾るほど注目を集めるパフェ、岩柳さんのスイーツ愛も凄いです。

岩柳麻子の宝石パフェ、メニューや予約方法!セブンルール


岩柳麻子プロフィール

東京都出身 40歳。

桑沢デザイン研究所でテキスタイルデザインを専攻。

2000年に卒業後、染色家を目指しながら飲食関係の勉強を始める。

フランスを始め、さまざまな場所で活躍するパティシエから知識を得て、

独学でパティシエールになったそうです。

岩柳麻子の宝石パフェ、メニューや予約方法!セブンルール

セブンルール岩柳麻子さんケーキを床に落とされるのが許せない!と店内には段差を作らないすごく職人気質の方。

テレビで取り上げられたらもっと人気店になっちゃいますよね。

自分の作ったものを美味しいって言ってもらえて、お店に出せるって本当に羨ましいと思います。

連日行列の人気店パティスリィ アサコ イワヤナギ、一度訪れてみたいですね。