2018年11月1日放送の二代目 和風総本家スペシャルでは、「同業者が嫉妬する京都の甘味」が紹介されました。その中でも気になったのが『わらび餅』!

わらび餅屋が嫉妬するわらび餅のお店とは…?

こちらでは、和風総本家スペシャルで紹介された同業者が嫉妬するわらび餅のお店の場所はどこなのかまとめていきます。

スポンサーリンク



和風総本家で紹介のわらび餅のお店はどこ?

和風総本家、京都の美味しい甘味として昭和53年創業の洛匠(らくしょう)さんが登場しました。

洛匠(らくしょう)の場所はコチラ。

京都府京都市東山区高台寺北門前通下河原東入ル鷲尾町516

こちらの名物は、草わらび餅とグリーンティーセットだそうです。


同業者が嫉妬する京都の甘味ということで、洛匠さんが美味しいと思うわらび餅を教えてくれました。

偵察のつもりで並んで食べたことがあるというわらび餅屋さんの場所は、ぎおん徳屋さん。

ぎおん徳屋の場所はコチラ。

京都府京都市東山区祇園町南側570-127

ぎおん徳屋さんの本わらび餅はトロントロンだそう。


京都まで足を運んでも食べたい極上の本わらび餅。

同業者が嫉妬する京都の甘味

和風総本家!緑茶ティラミスのお店はどこ?同業者が嫉妬する京都の甘味6撰

和風総本家!フルーツ大福(祇園 仁々木)のお店の場所はどこ?同業者が嫉妬する京都の甘味

和風総本家!豆大福(出町ふたば)お店の場所はどこ?同業者が嫉妬する京都の甘味

スポンサーリンク

和風総本家!わらび餅のお店はどこ?同業者が嫉妬する京都の甘味6撰のまとめ

こちらでは和風総本家スペシャルで紹介されたわらび餅屋のお店についてまとめてきました。

同業者が嫉妬する京都の甘味特集とは堪らないですよね。

観光などで訪れる際にはぜひ足を運んでみてくださいね♪