2018年12月3日放送の名医のTHE太鼓判では、イワシを食べると薄毛予防になる!?という名医の健康法を実践検証!

こちらでは、名医のTHE太鼓判で紹介された薄毛や白髪・髪の悩み予防の健康法・イワシレシピについてまとめます。

スポンサーリンク



名医のTHE太鼓判・薄毛や白髪予防の健康法

今回の名医のTHE太鼓判では、薄毛予防の健康法について紹介されました。

お医者さんが実際にやっているという健康法は本当に効果があるのでしょうか。

薄毛予防の健康法…イワシを食べる! イワシ漁師にハゲはいないのか!?

内科循環器科の池谷敏郎先生が実際に行なっているという薄毛白髪の対処法。

若々しい髪を保つために毎日岩中を食べているそうなんです。

イワシ漁師さんの中には薄毛の人が少ないと言われているとのこと。

スポンサーリンク

イワシ漁師に薄毛の人は少ない?

本当にイワシ漁さんの中に薄毛の人は少ないのでしょうか。

イワシを毎日食べている漁師さんと年に10回程度しか食べないと言う漁師さんを比べてみると、髪の量に差が・・・

毎日イワシを食べている漁港の方を調査してみても、薄毛ではない方が多かったようです。

薄毛改善効果は EPA

イワシなどにの青魚に含まれる脂肪 EPA は血管をしなやかにする成分が多く含まれています。

特に回遊魚であるいわしは長時間泳ぎ続けるため、沢山のエネルギーを脂肪に蓄えます。

このイワシに含まれる脂肪 EPA に薄毛改善効果があるとのこと。

髪の毛は血液からの栄養を補っています。

しかし偏った食事は不規則な生活習慣で血流が悪くなると栄養が毛根まで運ばれず薄毛や抜け毛の原因に。

いわしに含まれる EPA は、血中の余分な中性脂肪やコレステロールを減らし、血液をサラサラにする効果があるとのこと。

ポイント

EPA は薄毛改善の効果があるといわれますが、他の油を摂りすぎると効果は半減。

必要な栄養をスムーズに運べなくなると考えられているそうです。

白髪にも効果があるのか?

実際に名医の患者さんに、 EPA DHA の油を飲んでいただくとなかった髪が生えてきたり、白髪だった髪が黒髪に変わってくるということか数ヶ月単位で起こったとのこと。

血液をサラサラにするEPAでより多くの酸素を髪の根元に届けることが重要!

1日に必要な EPA の摂取量は?

厚生労働省が推奨する1日に必要な EPA の摂取量は、1日1000 MG。

これはイワシ一尾で補えるそうです。

漁師さん食べているイワシレシピ

漁師さんが自宅で食べているイワシのメニューも紹介されました。

イワシの煮付けやいわしの梅しそ巻きの天ぷら、みりん干しや塩漬け・酢漬け・みりん漬け、いわしのつみれ汁などバリエーション豊か。

EPA は熱に弱いですが、つみれ汁にすれば調理中に落ちた油も知ると一緒に全部取れるため良い調理法だそうです。

スポンサーリンク

EPA を手軽にとれるイワシの缶詰

イワシの缶詰に含まれる EPA の量は200 g あたり5000 mg も入っているそうです。

生のイワシ5尾分に相当。

缶詰は生のイワシをそのまま入れて熱処理しているため EPA が逃げずに全て缶詰に詰め込まれています。

そのため最も効率よく血行促進が期待できるとのこと。

缶詰は生のイワシの約3.5倍の EPA が含まれています。

缶詰の睡眠も残さず飲むことで EPA が効率よく取れるそうです。

名医の the 太鼓判では最近薄毛が気になるという方が、いわしを1日一缶食べて EPA の数値を検証!

イワシの缶詰アレンジレシピ

EPA の数値を検証するために、 2週間のうちに食べたイワシの缶詰のアレンジメニューも紹介されました。

イワシのサンドイッチ

いわしのリゾット

いわしのほうれん草マヨ

いわしカレー

イワシの缶詰を2週間食べ続けると

イワシの缶詰を2週間食べ続けることで EPA の数値も劇的に上昇。

我が家の坪倉さんの数値がこちら。

EPA 27⇒662

イワシの他にも、青魚でサバ・サンマ・マグロなども良いそうです。

鰹初鰹よりも戻り鰹の方がEPA の量が多いとのこと。

ポイント

EPA は血管の壁の内側を安定化させる効果があるそうで心筋梗塞や脳卒中の予防にも。

スポンサーリンク

名医のTHE太鼓判!イワシの缶詰・薄毛や白髪予防の対処法のまとめ

こちらでは、名医の the 太鼓判で紹介されたイワシの缶詰・薄毛や白髪予防の対処法についてまとめてきました。

年齢を重ねることで出てくる白髪や薄毛お悩み嬉しい情報ですね!