2019年1月21日放送の名医のTHE太鼓判では、医師300人が本気で選んだ食材・りんごのレシピが紹介されました。

レシピの他にも、栄養を損しないりんごの切り方も!

こちらでは、名医のTHE太鼓判で教えてくれたりんごレシピなどをまとめます。

スポンサーリンク



名医のTHE太鼓判で肺が若返るりんごを紹介

今回の名医のTHE太鼓判では、りんご1日1個で肺年齢が若返るということで

りんごに含まれるりんごポリフェノールという抗酸化物質が、肺の炎症をお回復させるのではないかといわれているそうです。

りんごには、ペクチン等われる食物繊維が豊富に含まれています。

りんごは加熱することで、ペクチンが増加。

ペクチンはコレステロールの吸収を抑えたり、血管の老化を防ぐ役割も期待できるとのこと。

栄養を損しないりんごの切り方・スターカット

りんごは、切り方を間違えてしまうと、ポリフェノールやビタミンEを損してしまうそうなんです。

間違った切り方というのは、芯をとる・皮をむく・縦切り。

りんごは、スターカットをすることで、栄養を逃さず食べることができるとのこと。

スターカットのやり方は、リンゴを輪切りにする方法。

芯の周りが、星の形に見えることが名前の由来だそうです。

輪切りにすることで、芯の周りまで食べることができるため、余すことなく栄養を摂ることができるとのこと。

りんご揚げ餃子レシピ

アップルパイに似た食感のりんご揚げ餃子の作り方をまとめます。

①一口大に切ったりんごにシナモンを少々振ります。

②餃子の皮で包みます。

③油で揚げたら完成!

スポンサーリンク

名医のTHE太鼓判!りんごで肺が若返る・りんご揚げ餃子レシピのまとめ

こちらでは、名医のTHE太鼓判で紹介されたりんごについての解説と肺が若返るりんご揚げ餃子レシピについてまとめてきました。