2019年7月28日放送の健康カプセルゲンキの時間では、脳梗塞から命を守る方法として、黒酢玉ねぎドレッシングの作り方を紹介。

夏には黒酢と玉ねぎも予防に良い。

こちらでは、健康カプセルゲンキの時間で教えてくれた黒酢玉ねぎドレッシングの作り方をまとめます。

スポンサーリンク





健康カプセルゲンキの時間!元気ニコニコ体操のやり方(動画)

サワコの朝/鎌田式スクワット&かかと落としのやり方(動画)

黒酢玉ねぎドレッシングの作り方・脳梗塞予防

今回紹介された健康カプセルゲンキの時間では、餃子サラダのつけダレとして黒酢玉ねぎドレッシングを使用していました。

玉ねぎに含まれるケルセチンや黒酢に含まれるクエン酸が脳梗塞の原因にもなる動脈硬化や高血圧の改善になるとのこと。

酢と玉ねぎを使うことで減塩に!

材料

玉ねぎ 2玉

黒酢 100ml

醤油 50ml

塩 小さじ1

砂糖 50グラム

オリーブオイル 30グラム

黒酢の入った玉ねぎドレッシング 

作り方

①油以外の調味料と玉ねぎをミキサーにかけます。

②中火で5分煮込み、油を入れて再度5分煮込んだら完成。

スポンサーリンク