二の腕を細くする方法にはエクササイズや筋トレ、ストレッチ、ダイエットなど色々な方法がありますね。

ダイエットやトレーニング器具を使った運動もいいけれど、美容器具を利用してみるのも、ひとつの手です。

私が、二の腕ダイエットをしてみた感想は、努力だけではモチベーションが上がらなかった。

地道に筋トレなども試してみましたが、ツラいことは続きませんでした。

そこで導き出された結果は、良いと言われるものは取り入れてみること!

今回は、二の腕痩せグッズにはどんなアイテムがあるのか、またおすすめの器具もまとめていきますので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク


二の腕痩せグッズにはどんなアイテムがある?


まずはじめに、二の腕を細くする方法として、二の腕痩せグッズにはどんなアイテムがあるのか紹介していきたいと思います。

1. 二の腕に特化した二の腕痩せグッズ

ダンベルやチューブなど、エクササイズの際に使用する二の腕痩せに特化したアイテム

2.就寝前に付ける、装着するグッズ。

二の腕サポーターや二の腕痩せクリームなど、就寝前に付けて寝ると二の腕痩せを手助けしてくれるアイテム。

ポイントパンダ

つけて普段通り生活するだけなので簡単ですね!
二の腕痩せは根気強く続けなければ効果は出ません!
だからこそ、お助けアイテムを使ってのケアが必要なんです♪
⇒二の腕シェイパーで二の腕痩せを加速! メディシェイプニノの口コミは?

3.EMSを使ったアイテム

EMSとは、 身体の気になる部分に電極パッドを貼ることで、電気の刺激により筋肉が鍛えられるもの。

シックスパッドや美容家電など、EMSの使用により脂肪の燃焼を手助けするアイテム。

スポンサーリンク


二の腕を細くする方法!二の腕痩せにおすすめの器具①


二の腕を細くする方法、二の腕痩せにおすすめの器具①では、体を動かさずに使う器具を紹介させていただきます。

1. 二の腕痩せに特化した美容家電

今や二の腕に特化した美容家電というのは、たくさんの種類が出ています。

例えば、お風呂で使用可能なボニックやキャビスパRFコア、EMSを使用し脂肪燃焼効果のあるパーフェクト4500HOTなど。

お値段は少々張りますが、二の痩せにおすすめの痩身エステでプランを組んで通うより、自分に合った美容家電を買ってしまったほうが、トータルでお得なのではないかと思います。


2. シックスパッド

こちらは腹筋に使うイメージがあるかと思いますが、二の腕はもちろん気になる部分に集中的に使用できるんです。

二の腕に装着しスイッチを入れるだけで、EMSが脂肪を燃焼し、二の腕を引き締めてくれます。

一番初めに使うと、ピリピリと少し痛みを感じると思いますが、慣れてしまえば心地よい刺激だなというのが個人的な感想です。

しかし人によっては、逆に刺激が弱いという声もあるようです。

3. 電子ローラー

こちらも顔に使うイメージがあるかと思いますが、全身にも使用可能。

二の腕の箇所に使用するとリンパの流れを促して、引き締め効果が期待できるでしょう。

スポンサーリンク


二の腕を細くする方法!二の腕痩せにおすすめの器具②


二の腕を細くする方法、二の腕痩せにおすすめの器具②では、体を動かしたり、エクササイズの際に使う器具を紹介させていただきます。

1. エクササイズエアロバー

ずいぶん前に、テレビショッピングで紹介されていた器具です。

見た目はただの棒に見えますが、片手または両手で棒の中央を握って上下、左右に振ると二の腕を鍛えることができ、引き締め効果が期待できる器具です。

2.チューブ

チューブを使って二の腕を細くする方法って?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、ゴムでできたチューブを両手に持ち、両手を広げて、引っ張れば引っ張るほど二の腕を鍛えることができるというグッズです。

インナーマッスルも鍛えられ、基礎代謝も上げることができるので一石二鳥ですね。

まとめ

なんの器具も使わず、二の腕痩せに成功することに越したことはありませんが、自分磨きのために、多少高価なものを購入し、使用すること自体に価値があるのではないかと思います。

なぜなら、「これだけ高価なものを買ったのだから何が何でも成功させたい、無駄にはしたくない!」という気持ちが生まれるからです。

たまには自分のために高価なものを購入し、更なる美しさを目指すのも悪くはないと思います。