2019年4月27日放送の世界一受けたい授業では、gwにラクできる作り置き・乳酸キャベツの作り方について紹介!

こちらでは、世界一受けたい授業で紹介された作り置き食材・乳酸キャベツの作り方についてまとめていきます。

スポンサーリンク



作り置き・乳酸キャベツのレシピ

今回の世界一受けたい授業では10連休を有効に過ごすための簡単作りおきを紹介してくれました。

教えてくれたのは作り置きのスペシャリスト佐藤秀美先生。

これを作っておくだけで連休明けもなくできちゃうかも!

材料

キャベツ一個

人参1/2

塩大さじ4

砂糖小さじ1/2

作り方

キャベツ一個と人参1/2を千切りにして、塩・砂糖とお好みで唐辛子を入れ、後はよく揉んで常温で置いておくだけで完成。

乳酸キャベツに、ヨーグルトの上澄み液・ホエーを加えると発酵が早まり乳酸菌がアップするとのこと。

冷蔵庫でおよそ一か月ほど保存可能!

スポンサーリンク

乳酸キャベツを使ったアレンジレシピ

①乳酸キャベツとソーセージ水を鍋に入れ沸騰させると約3分で野菜スープの完成。

②乳酸キャベツに鮭フレークご飯を混ぜて炒めれば、キャベツ鮭チャーハンの完成。

③ベーコンに乳酸キャベツ、卵と炒めれば、キャベツとベーコンの卵炒めの完成。

世界一受けたい授業!作り置き・乳酸キャベツの作り方のまとめ

こちらでは、世界一受けたい授業で紹介された作り置き・乳酸キャベツの作り方についてまとめてきました。

ぜひ時短メニューに取り入れたいですね!