世界一受けたい授業!不足すると太る栄養素(脂質 糖質 ビタミン)

最新の健康ネタ

2019年4月27日放送の世界一受けたい授業では、不足すると太る栄養素について紹介!

こちらでは、世界一受けたい授業で紹介された不足すると逆に太る栄養素についてまとめていきます。
[cc id=14023 title=”リンクユニット(アド)”]
[cc id=7091 title=”もくじ”]

世界一受けたい授業で不足すると太る栄養素を紹介

>>あなたが太っているのは、栄養不足のせい 慈恵医大病院栄養士の正しくヤセる食べ方 [ 濱裕宣 ]

脂質

脂質こそダイエットの見方!

脂質は食べてもそのまま脂肪にならず、消化分解されていくそうです。

タンパク質は糖質に比べて消化が遅いので、食後の満腹感が継続。

脂質が不足しすぎると、食事で満腹感が得られず、逆に間食が増え間食になってしまうこともあるそうです

太らない体を作るには不飽和脂肪酸など質の良い油を取ることが重要!

安くて簡単に手に入る食べ物は、さばの缶詰。

糖質

糖質は米やうどん、チョコレートやフルーツなどに多く含まれており体内でブドウ糖に分解され体を動かすエネルギー源。

糖質の過剰摂取で脂肪となって体に蓄積されてしまいます。

糖質の取りすぎはよくないですが・・・

糖質をエネルギー源に動いている場所は脳。

痩せたいなら基礎代謝を上げた方がいいといいますが、筋肉や肝臓と同等の20%ほど消費しているそうです。

頭を使った時には適度に糖質を摂ることで脳の代謝が高まり消費エネルギーがアップするとのこと。

チョコレートなら半分くらい、キウイフルーツなら1個が糖質の適度な量。

糖質制限を実施する際には、専門家のアドバイスを受けて行うようにしてください。
[cc id=2115 title=”アドセンス2″]

ビタミン

野菜を食べているから大丈夫という人もいるかもしれませんが、実は野菜だけでは足りないビタミンがあるそうです。

その代表的なものがビタミン B 1で太りにくい体作り はで太りにくい体作りには大切!

ビタミン B 1は豚肉やうなぎなどに多く含まれて要る栄養素。

特にお酒を飲む人や普段からよく運動をする人に不足しがち。

ビタミン B 1が不足すると、糖質の代謝に関わるエネルギーのため不足すると、糖質をそのまま脂肪として蓄積してしまうことになるそうです。

ビタミン B 1を効率的に取れるメニュー

ビタミン B 1を効率的に取れるメニューは生姜焼き。

その中でも重要なのが玉ねぎ。

玉ねぎに含まれるアリシンが、ビタミン B 1の吸収を約10倍高めるとのこと。

世界一受けたい授業!不足すると太る栄養素(脂質 糖質 ビタミン)のまとめ

こちらでは、世界一受けたい授業で紹介された不足すると太る栄養素についてまとめてきました。

知らず知らずに太っているという方は、チェックしてみるといいですね!