ヒルナンデス!肩こり改善の手首アーチ体操のやり方

最新の健康ネタ

2019年4月29日放送のヒルナンデスでは、話題の肩こり改善法を教えてくれました。

こちらではヒルナンデスで紹介された肩こり改善の手首アーチ体操のやり方をまとめます。
[cc id=14023 title=”リンクユニット(アド)”]
[cc id=7091 title=”もくじ”]

手首アーチ体操のやり方

誰でも5分で簡単にできる肩こり改善技・手首の筋膜と筋肉をアーチ状を元に戻す肩こり改善の手首アーチ体操。

筋膜をほくすことで肩こりが改善させるとのこと。

手のひらもみ

①親指と小指の間をらせん状に10回程度ほぐしていきます。

②親指の付け根を10回程度ほぐしていきます。

③親指の側面を10回程度ほぐしていきます。

④小指の付け根を10回程度ほぐしていきます。

⑤小指の側面を10回程度ほぐしていきます。

手つぼみ体操

①親指と小指をくっつけて手でつぼみを作る。

②この状態で腕をまっすぐに伸ばし、手首を上下に動かします。

※30秒から1分程度でで首の筋肉が伸びていくとのこと。
[cc id=2115 title=”アドセンス2″]

ヒルナンデス!肩こり改善の手首アーチ体操のやり方のまとめ

こちらでは、ヒルナンデスで紹介された肩こり改善の手首アーチ体操のやり方についてまとめてきました。

手首の筋膜と・筋肉をほぐしていくことで連動して肩こりをほぐすそうです。