2019年1月9日放送のソレダメでは、縮こまった体をほぐし良い滑らかにする骨ストレッチの第6弾を教えてくれました。

こちらではソレダメで紹介された骨ストレッチ・首のこりをほぐす体操&片足ひねり体操のやり方についてまとめます。

スポンサーリンク



※こちらの記事も人気です!

>>ソレダメ!肩甲骨ストレッチのやり方・アンミカ直伝の代謝があがる体操

>>ソレダメ!寝たまま骨ストレッチのやり方動画・布団の中でできる体操

骨ストレッチのやり方


今回のソレダメでは、骨ストレッチの第6弾となる特集!

骨ストレッチを考案者・スポーツケアトレーナーの松村卓さんが教えてくれました。

スポンサーリンク

骨ストレッチ・基本のポーズ


まずは骨ストレッチに入る前に基本のポーズからやっていきます。

①右手の親指と小指をくっつけます。

②左手の親指と小指で右手首の骨をつかみます。

親指はブレーキ、小指はアクセル。

この2つを繋ぐと全身の力が抜けた状態になるとのこと。

骨ストレッチ・首のこりをほぐす体操

①骨ストレッチの基本のポーズを取ります

②胸の前で構え首を回します。

首が滑らかに動くようになります。

首が凝った時に是非お試しを!

骨ストレッチ・片足ひねり体操

歩きが軽やかになる片足ひねり体操のやり方がこちら。

①足を肩幅に開き右足を内側45°にひねります

②まっすぐ前を向きます

③基本のポーズを取り、上半身を左右に動かします

左右1セットを7回行います。

骨盤のズレも強制されてくるとのこと。

スポンサーリンク

※こちらの記事も人気です!
>>ソレダメ!寝たまま骨ストレッチのやり方動画・布団の中でできる体操

>>ソレダメ!肩甲骨ストレッチのやり方・アンミカ直伝の代謝があがる体操

ソレダメ【骨ストレッチのやり方・首のこりをほぐす体操・片足ひねり体操】のまとめ

こちらでは、ソレダメで紹介された骨ストレッチのやり方・首のこりをほぐす体操・片足ひねり体操についてまとめてきました。

ぜひ試してみてくださいね♪