8月4日のサタデープラスでは、まりえさん(つくりおき食堂)のレシピが紹介されました♪

電子レンジだけでできるレシピは、暑い夏にはピッタリですよね♪

ガスコンロを使わないことで、部屋の温度が上がることも防げるし、小さなお子さんがいる方にもおすすめ♪

今回はサタデープラスで紹介の、まりえさん(つくりおき食堂)のレシピ・麻婆春雨の作り方についてまとめていきます。

スポンサーリンク



サタデープラス!電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)


調理時間13分の簡単麻婆春雨レシピ♪

火も包丁も使わない。 ハサミで具材を準備。

本当に普通の主婦なの?って思う程、テレビ出演しても落ち着いて安心感があります^^

二児の母だというまりえさん、ベテラン料理研究家のような雰囲気ですね♪

まりえさんの自宅の冷蔵庫の中には、作り置きのタッパーが並びます!

今日の昼からでもマネできる!嬉しい電子レンジレシピを紹介♪

スポンサーリンク


電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)・麻婆春雨の作り方

電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)・本格麻婆春雨の作り方を紹介します。

材料はこちら。

焼肉のタレ:大さじ2

しょうゆ:大さじ1

鶏がらスープ:小さじ1

砂糖:小さじ1

酢:小さじ1

水:200ml

緑豆春雨(中国産のものが良いそうです)

豚ひき肉:120g

長ネギ:1/2本

ピーマン:1個

☆ここからは、作り方を紹介します♪

①耐熱のタッパーに焼肉のたれ・しょうゆ・水・鶏がらスープ・砂糖・酢と豚ひき肉を入れて、ほぐすようによく混ぜます。

タッパーは深くて吹きこぼれにくいものが良いそうです。

②長ネギを先端を回転させながら、少しずつキッチンバサミで切って①に投入。

キッチンはさみを使うことで、まな板を汚さないので洗い物が減りますね。

③ピーマンもキッチンバサミで切っていき、5mm幅程度にくるくる回しながらカット。

④緑豆春雨を3秒水につけてからタッパーに入れます。

⑤上からラップをしますが、春雨がはみ出ていてもOK!

⑥600Wのレンジで4分加熱

⑦一度取り出して清潔な箸でかき混ぜます。

⑧さらに、もう1度600Wに設定したレンジで4分加熱したら完成♪

スポンサーリンク


電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)・ナスの煮びたしの作り方

電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)・ナスの煮びたしの作り方を紹介します♪

材料はこちら。

ナス

ごま油:大匙2

めんつゆ:大匙3

みりん:大匙2

醤油:大匙1

砂糖:小さじ1

酢:小さじ1

しょうが

☆ここからは、作り方を紹介します!

①縦に四等分に切ったナスを耐熱容器に入れ、ごま油大匙2を回し入れる。

②箸でナスに油をなじませるように混ぜます。

※ごま油をコーティングすることで、素揚げしたような仕上がりになるとのこと。

③ふんわりとラップをかけ、レンジで3分。

※ぴったりとラップをしてしまうと破裂の危険アリ。

④一度レンジから取り出し、めんつゆ・みりん・醤油・砂糖・酢・しょうが・水をいれて、再びレンジで2分加熱すれば完成!

スポンサーリンク


電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)・冷やし坦々風ゴマダレの作り方

電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)・冷やし坦々風ゴマダレの作り方を紹介します♪

材料はこちら。


赤身ひき肉:100グラム

ネギ:3分の1本(30グラム)

味噌:大匙1

醤油:小さじ1

鶏がらスープの素:小さじ1と半分。

・加熱後に使う材料

牛乳:100ミリリットル

氷水:200ミリリットル

すりごま:大匙2

ラー油:小さじ2分の1

☆ここからは、作り方を紹介♪

①上(※)の材料をすべて耐熱容器に入れ、混ぜます。

②電子レンジ(600w)で1分30秒加熱。

③熱い状態のうちに、牛乳100ミリリットルを入れます。

※牛乳を入れることでコクとまろみがアップ♪

④氷水200ミリリットルを入れて冷やします。

⑤すりごま大匙2とラー油小さじ2分の一を入れて混ぜれば完成!

まりえさんの本はこちら↓↓

>>忙しい人専用 「つくりおき食堂」の超簡単レシピ [ まりえ ]

サタデープラス!電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)のまとめ

今回はサタデープラスで紹介された電子レンジ調理レシピ・まりえさん(つくりおき食堂)についてまとめてきました。

暑い夏を乗り切るレシピとして、ご活用くださいね♪