2018年12月2日放送の健康カプセル!ゲンキの時間では、海苔をはじめとした、めかぶやわかめなどの海藻の健康パワーを紹介!

こちらでは、健康カプセル!ゲンキの時間で紹介された海苔の健康効果やレシピ・海藻の健康パワーなどをまとめていきます。

スポンサーリンク



海苔の健康パワー

海苔の健康パワーは大きく分けて5つあります。

海苔の豊富な栄養素

海苔には豊富な栄養素が含まれており、ビタミンをはじめカルシウムやマグネシウム、鉄やたんぱく質も豊富なマルチサプリメントのような食材。

中でも疲労回復に効果的なビタミンB1は、豚ればの2倍以上にもなります。

血液に欠かせない鉄分は、ほうれん草の6倍近くも含まれています。

海苔のうまみ成分

海苔に含まれるうまみ成分には、かつおぶしに代表される動物性のうまみ成分・イノシン酸。

トマトなどの植物性のうまみ成分・グルタミン酸。

干しシイタケに含まれる・グアニル酸という3種類のうまみ成分がギュッと凝縮されています。

スポンサーリンク

海苔の減塩効果

海苔を上手に使えば、塩分控えめでも満足度がアップします。

高血圧予防にもぴったり。

海苔は健康へと導いてくれる最高食材!

海苔の高血糖予防

ごはんのみを食べた場合と、ごはんと海苔を食べた場合の血糖値の上昇を比較。

海苔と一緒に食べたときの方が食後血糖値が32抑えられていました。

海苔の中に含まれている食物繊維が血糖値の急上昇を抑えてくれます。

板海苔1枚およそ3グラムが、キャベツ60グラムの食物繊維に相当。

海苔の便秘解消効果

海苔を食べているお便秘で悩むことも少なくなるそう。

海苔で肝機能アップ

海苔の中にはタウリンという成分が入っているため、肝臓の代謝を助けてくれます。

飲み会シーズンなどにも、海苔料理はオススメ♪

海苔を使った鍋

健康カプセル!ゲンキの時間では、海苔を使った鍋も紹介されました。

ご家庭で作る鍋に、食べる直前にたっぷりお海苔を入れるだけ!

番組では、生海苔を使用していましたが、焼きのりを手でちぎって入れても良いそうです。

スポンサーリンク

海藻の健康パワー

海苔以外にも、おすすめの海藻が紹介されました。

メカブの健康パワー

冬の強い味方・インフルエンザを撃退する海藻です。

メカブのネバエバ成分であるメカブフコダインに高ウィルス効果があり、インフルエンザ予防になるそうです。

市販のパックを1日1パックの量でインフルエンザ予防の効果が期待できるとのこと。

昆布の健康パワー

ダイエットに効果的な海藻です。

昆布に含まれるフコキサンチンは、脂肪燃焼を促すことがわかっているそうです。

フコキサンチンは、水溶性の成分のため、みそ汁などがおすすめ!

ひじきの健康パワー

骨を丈夫に・骨粗しょう症予防する海藻です。

海藻の中でもカルシウムがとっても豊富。

野菜と大豆などと炊く定番の食べ方では、健康効果がもったいないそうなんです。

大豆などに含まれるフィチン酸がカルシウムなどのミネラルの吸収を阻害してしまうとのこと。

カルシウムが豊富なひじきは、その吸収を促すビタミンDが豊富な魚介類などと摂るのがおすすめ!

スポンサーリンク

ゲンキの時間!海苔(めかぶ 昆布 ひじき)の健康パワーのまとめ

こちらでは、健康カプセル!ゲンキの時間で教えてくれた海苔(めかぶ 昆布 ひじき)の健康パワーについてまとめてきました。

海藻パワーを取り入れて、元気に過ごしていきたいですね♪