11月16日ののアンビリバボーは『排水管に落ちた子猫ココを救出』

アンビリバボーで例のにゃんちゃんやってる!

アンビリバボー老夫婦の子猫救出大作戦!

スポンサーリンク

アンビリバボー 子猫ココ 救出劇!

2013年9月1日、大阪府吹田市に住むあるご夫婦が、自宅近くの側溝の下から響く子ネコの鳴き声に気がついた。

その側溝は雨水を流すためのもので、真横に伸びたパイプはそのまま縦パイプへとつながり、下に伸びていくものだった。

子ネコはその縦穴に落ちて鳴いていると推測された。

一晩中響く子ネコの鳴き声。

そのアンビリバボーな救出作戦とは!?

スポンサーリンク

アンビリバボー 子猫ココ 救出作戦とは!?

小さな命を思い続けた、あるご夫婦と子ネコの奇跡の救出劇の物語!

翌日の降水確率は90%で、夕方からは雷雨になる予報。

このままでは、雨水が側溝にあふれ子ネコが溺れてしまうことが心配された!

救出を相談した消防からは「救出するためには道路を掘り起こさなくてはならないため、救助は不可能」との返答。

このままでは子ネコの命があぶない!夫婦の試行錯誤の救出劇が始まる!

降り続く雨の中、子ネコを助けることができるのか!?

「恵みの雨」なんてやっぱり嘘だったんだなーって最近思う。

子猫ココを救出する夫婦は愛しかない!

消防は一度呼んでアスファルト掘らないとダメだ言われてるしな・・・

自分たちでやる前にちゃんと消防署に相談して その時の大阪の状況を含めて自分たちで何とかしようと思ったんだよね。

子猫一匹でこんなに一生懸命助けようとする人達もいれば・・・

命って尊い・・・

老婦人の子猫救出劇に釘付け。

アンビリバボー 子猫 の為に凄い夫婦ですよね。人間以上の人間ですよね。

眠れなくなるくらい猫を心配するお母さん。

お父さんはそんなお母さんを心配して 愛しかない。

スポンサーリンク

子猫ココ救出はこれ!

吹田の夫婦が子猫を助けた話!

ペットボトルにエサ入れるのかな?

猫は狭いとこ好きだから入りそう

お父さんの発明力すごい

引き上げてるときに、飛び降りたりしない?

ペットボトルに子猫が入ってくれて良かった。

ペットボトルで猫を助ける!

まとめ

この老夫婦本当に優しい。

自分だったら気にはなるけどここまでのアイデアや行動力は出せないだろうから老夫婦凄い。

お父さんの「猫は絶望しないんだな。命の限り鳴き続けるんやな。」の言葉にジーンときた。

ココ救出の9ヶ月後また別の猫が排水口に!?

この猫ちゃんも救出されご夫婦のおうちで暮らしているそうです。