2019年3月5日放送の名医とつながる!たけしの家庭の医学では、つまづきや転倒予防のデュアルタスク・ながら力について紹介されました。

年齢を重ねてくると衰えてしまうという脳のながら力(2つの事を同時にできなくなる)。

こちらでは、たけしの家庭の医学で教えてくれた「ながら力改善法・思い出しステッピングのやり方」についてまとめます

スポンサーリンク



※こちらの記事も人気です!

名医のTHE太鼓判・デュアルタスクトレーニングのやり方(動画)・物忘れと認知症予防

ソレダメ!ロコモ体操のやり方動画 中高年に人気の体操!

ながら力改善法・思い出しステッピングのやり方

今回の名医とつながる!たけしの家庭の医学では、脳のながら力を鍛えて転倒予防をする思い出しステッピングについて教えてくれました。

足踏みをしながら何かの名前を思い出すという方法です。

①椅子に座ったままで10秒間できるだけ早く足踏みします。

②足踏みをした状態で、お題の名前が思いつく限り言っていきます。

番組では、毎日2回合計5日間行っていました。

例)動物・果物・家電・楽器・駅・スポーツなど

スポンサーリンク


※こちらの記事も人気です!

名医のTHE太鼓判・デュアルタスクトレーニングのやり方(動画)・物忘れと認知症予防

ソレダメ!ロコモ体操のやり方動画 中高年に人気の体操!

たけしの家庭の医学・ながら力改善法・思い出しステッピングのやり方のまとめ

こちらでは、たけしの家庭の医学で教えてくれたながら力改善法・思い出しステッピングのやり方についてまとめてきました。

日頃からながら力を鍛えるようにしていきたいですね!