2019年1月23日放送の梅沢富美男のズバッと聞きますでは、家事をしながらやる・村田友美子さんの「くびれメソッド」を紹介!

くびれ母ちゃんが考案した話題の「ながらくびれメソッド」で北陽の虻川美穂子さんが1週間で驚き成果!?

こちらでは、梅沢富美男のズバッと聞きますで紹介された美しいくびれの作り方についてまとめていきます。

スポンサーリンク



※こちらの記事も人気です!

>>テレビで紹介されたダイエットやエクササイズはこちら

くびれ母ちゃんのくびれトレーニングのやり方


多くの女性の悩みのひとつといえば…おなかまわりのお肉ではないでしょうか。

美しいくびれには憧れますよね。

救世主・くびれ母ちゃんこと村田友美子さんが考案したくびれトレーニングのやり方が紹介されました。

スポンサーリンク

くびれはどうすればできる?

肋骨と骨盤の間が縦に長いこと、そのスペースが確保されていることがとても大事だそうです。

お腹に隙間を作るということは言い換えれば肋骨と骨盤の隙間を広げるようなイメージ。

そうすることによって腹横筋という筋肉が伸ばされるそうです。

腹横筋とは、内臓を包むコルセットの役割をしている筋肉。

胸筋を伸ばす意識をすることによって、姿勢が正しくくびれができてくるとのこと。

くびれトレーニング・エクササイズ①

あぐらの姿勢で準備します。

①お尻を床につけたまま右ひじを床につけます。

②左のお尻を絶対にあげないで、息を吐きながら反対側の手を遠くに伸ばします。

※お尻が浮かないように注意します。

③前後に倒れることで広い範囲をストレッチが可能です。

④反対側も同様に深い呼吸をしながら5回に伸ばします。

スポンサーリンク

掃除機をかけながらできるトレーニング

掃除機は猫背になってかけがちですが、足を大きく一歩前に出し後ろ側のつま先に体重を乗せて、肛門を前の方に向けていくイメージで体を動かしていきます。

前腿の付け根のあたりが伸びてくればOK。

おへそを正面に向けて、鼠径部が伸びていることを確認しながら行なってください。

この動きをすることで腸腰筋を鍛え、左右に動かすことで伸び方が変わってくるので、かなりストレスになるとのこと。

腸腰筋は腰痛にも影響してくるそうなので、鍛えておきたい場所ですね。

洗い物をしながらできるエクササイズ

運動をしているのにくびれができないという人に共通しているのが、骨盤底筋群の緩み。

骨盤底筋群を鍛えることで、ぽっこりお腹の解消になるそうです。

このエクササイズはペットボトルを使用します。

①ペットボトルを内腿の真ん中あたりに挟みます。

②挟んだまま洗い物をしていくのですが、ペットボトルと内腿の筋肉を下から上に突き上げるようなイメージ骨盤底筋を意識してはさみます。

洗い物やと料理の最中に骨盤底筋を含むインナーマッスルを鍛えることができるとのこと。

スポンサーリンク

※こちらの記事も人気です!

>>テレビで紹介されたダイエットやエクササイズはこちら

くびれエクササイズ・ながらトレーニングのやり方!梅ズバッのまとめ

コチラでは、梅沢富美男のズバッと聞きますで紹介された・くびれ母ちゃんのくびれエクササイズ・ながらトレーニングのやり方についてまとめてきました。

日々のトレーニングの積み重ねが大切なんですね!

私もペットボトルをはさんでエクササイズしていきたいと思います。