2019年2月5日放送の教えてもらう前と後では、冬の朝食を変える「最強イチゴ」の(秘)健康パワーについて特集!

イチゴを知り尽くすプロが指南する最強イチゴの選び方や最強の食べ方も教えてくれましたよ。

さらに虫歯予防や花粉、ウエストダウンの効果も!?

こちらでは、教えてもらう前と後で紹介されたいちごの健康効果やいちご酢ダイエットのやり方やレシピについてまとめていきます。

スポンサーリンク



教えてもらう前と後でいちごの特集

今回の教えてもらう前と後では、いちごの健康パワーについて特集。

いちごにはキシリトールが多く含まれていることから、虫歯予防の効果も。

さらに、まだ研究段階ではあるが、花粉症の原因である、スギ花粉に対して効果が期待できそうだというのです。

いちごを使った飲み物を飲むことで、1週間でウエストが8センチダウンしたという結果も!?

スポンサーリンク

美味しいいちごの選び方

美味しいいちごの選び方は、コチラ。

①つやがある

②産毛がある

③粒が離れている

④先が平たい

実はイチゴは、赤くても熟しているとは限らないそうです。

イチゴの赤色はポリフェノールの一種で、強力な抗酸化作用を持つ色素成分アントシアニン。

主に抗酸化作用の働きはあるが甘さとは関係がないとのこと。

しかも収穫した時点で甘みは止まるが、色付き進むために甘くなくても真っ赤になることもあるのだそうです。

艶はみずみずしく中まで熟しきっている証。

ポイント

甘いいちごは、先が大きいもの。

いちごは先に行くほど、糖度が高くなるフルーツ。

いちご酢の効果


高血圧・中性脂肪・コレステロール・便秘などの症状に期待ができるというイチゴに含まれる成分。

ポリフェノールやビタミン C カリウムなどが多く含まれ血管を強化し血圧を下げる効果が期待されます。

酢は栄養素の吸収力を高めやくするため、いちごの健康効果をより効率的に摂ることができるとのこと。

いちごの食物繊維と酢の整腸作用が合わさることにより、腸内環境を改善する効果が期待されるそうです。

イチゴ酢の作り方・レシピ

イチゴ酢の作り方やレシピ・イチゴ酢ダイエットをするための使い方については、こちらの記事でまとめています。

>>イチゴ酢の作り方やレシピ・使い方

分量などの参考に!

スポンサーリンク

いちご酢ダイエットのやり方やレシピ・教えてもらう前と後のまとめ

こちらでは、教えてもらう前と後で紹介されたいちご酢ダイエットのやり方やレシピについてまとめてきました。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪