2018年3月2日の沸騰ワード10に俳優の風間俊介さんが登場。飛行機に乗ってステータスポイントを集めることに摂りつかれたマイル修行僧なのだといいます。
マイル修行僧なんて言葉があることにビックリ!世の中いろんな方がいるのですね・・・
今回は風間俊介さんもハマるという飛行機のステータス集め、マイル修行僧について詳しく調べていきたいと思います^^

スポンサーリンク


風間俊介も取りつかれたマイル修行僧とは?

今回紹介していくのはマイル修行について。

まず飛行機にあまり乗らない方には、なじみの少ないマイルの説明をしていきますね。

飛行機の旅でよく聞くマイルとかマイレージとか聞くことがあると思います。よくわからないけどいまさら聞けない・・・。

飛行機に乗るのであれば貯めておきたいマイル。航空会社ごとに集められるマイルは、わかりやすく言うとそれぞれの店舗ごとのポイントカードのようなもの。

飛行機に乗るたびにマイルが貯められ、一定のマイルが貯ると特典と交換することができます。

Wikipediaでマイル修行について調べてみると・・・

マイル修行(マイルしゅぎょう)とは、航空会社の運営するマイレージサービスに沿って多頻度客へ提供される特典を目的とした、有償航空券による旅行の俗称。そのような旅行者は短期間に多回数飛行機に乗り続ける上、体力と時間と金銭を消耗するなど、心身と経済的な苦痛も伴うため、僧侶の修行に例えられ、マイル修行僧と呼ばれる[

体力と時間と金銭を消耗する・・・本当に修行のようですね^^;

飛行機の中では、動きも制限されますから心身と経済的な苦痛も伴うも納得ですね。

ただひたすら飛行機に乗り続けるという、空港の外には出ずにとんぼ返り・・・

スポンサーリンク


マイレージとマイルって?

マイレージ・・・航空会社のポイントプログラムのこと

マイル・・・ポイントプログラムで貯まるポイントのこと

飛行機でステータスポイントを集めるとは?

飛行機に乗った時に溜まるポイントがステータスポイント。

マイルポイントと同じようなイメージですが、マイルとはすこし違います。

飛行機に乗る頻度の高い上級顧客に対して、上級会員のステータスが与えられるというもの。

そのステータスは1年間の搭乗実績によって決められ、年度をまたぐことはできません。

そのステータスポイントは何段階かあります。

たくさん飛行機を利用する上級会員に対しては貯めたステータスポイントに応じて、特別なサービスを受けることもできるのだといいます。

スポンサーリンク


ステータスポイントのいいところは?


ステータスポイントの利点は

・航空会社のラウンジを利用できる
・予約の空席待ちの優先
・飛行機のチェックカウンターがビジネスクラスを使用できる。
・手荷物受け取りの優先
・ステータスがあるため名前で呼んでもらえる
・フライトの際にもらえるマイル割合がアップ

などがあります。

料金を変えることなくVIP待遇が受けられるます。

まとめ


今回は、風間俊介さんを虜にするマイル修行僧。飛行機でステータスポイントについてまとめてきました。

風間俊介さんは、庶民的なイメージがありますがステータスポイントを貯めることを好まれていたんですね。

お得意様感が嬉しいというのは、なんだかとてもわかる気がします。現在、プラチナでダイヤモンドを目指しているとのことでした。

 ステータスを獲得するというのは王族のようなものと話していました。

しかし、これだけの待遇を受けるためには、結構な回数飛行機に乗らないといけません。マイル修行僧という言葉は納得ですね^^;

風間俊介さんをきっかけに、マイル修行に興味を持つという方もいるかもしれませんね^^