2018年1月20日の人生の楽園は蔵王連峰を望む宮城県村田町の蕎麦玄。場所やメニューについても紹介します。
そばの食べ歩きの趣味から自分の店を持つ夢を抱いたという蕎麦玄の店主・村上玄吉さん。蕎麦玄では、地元食材をふんだんに使っている。店の一番人気メニューは天ぷらざる。蕎麦玄 村田町の場所やメニュー1/20人生の楽園。

スポンサーリンク


人生の楽園で宮城県村田町の蕎麦玄


画像引用:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

今回の人生の楽園は蔵王連峰を望む宮城県村田町が舞台。蕎麦玄を営む村上玄吉さん夫婦を紹介。定年退職後、そばの名店でそば打ち修行を1年間泊まり込みで行い修業の末念願の自分の店をオープンさせたという村上さん。

趣味だった蕎麦の食べ歩きに始まり、その後、食べるだけでは満足いかず蕎麦打ち教室に通いそば打ちを習った村上さん。家族や友人に振る舞ううちに「定年後は蕎麦屋さんを始めたい」という思いに至った。

当初、妻・喜代子さんは蕎麦屋開業に反対していたそう。しかし、本格的に蕎麦打ちを学んだ蕎麦屋さんの場所は自宅から車で1時間半以上かかる山の中。村上さんは蕎麦屋さんの敷地内にテントを張り、泊まり込みで修業を始めたといいます。

反対していた妻・喜代子さんもそんな修業の様子を見たことで夫の行動に胸打たれ一緒に蕎麦屋・蕎麦玄オープンすることにしたとのこと。

今から7年前に、自宅の納屋を改装。手打ちそば店・蕎麦玄をオープン。お店の営業日には深夜2時から、二八のそばの仕込みに入る。店の一番人気メニューは天ぷらざる。10種類の地元食材を使った天ぷらがつく。

越後十日町 小嶋屋 皇室献上へぎ蕎麦半生そば

村田町 蕎麦玄の場所やメニューについて

スポンサーリンク


宮城県村田町 蕎麦玄の場所


画像引用:http://iki-miyagi.jp/soba/shop/sobagen.php

店名:手打そば 蕎麦玄

住所:宮城県柴田郡村田町小泉荒芳賀12

電話:0224-83-2632

営業時間11:00~15:00

※そばがなくなり次第終了。

定休日:火・水曜日(祝日、祭日は営業)


画像引用:http://www.exvb9.com/soba_gen_top.htm

蕎麦玄のメニュー


画像引用:http://iki-miyagi.jp/soba/shop/sobagen.php

蕎麦玄のメニュー

・ざる蕎麦 

・かけ蕎麦 

・冷やとろ蕎麦 

・辛み大根そば 

・鴨南蛮蕎麦 

・天ぷら蕎麦

・岩魚天ぷらざる蕎麦

・鴨南蛮ざる蕎麦

・岩魚天ぷら蕎麦

※メニューの一部になります。

蕎麦は北海道産の蕎麦粉を使った二八蕎麦と地粉を使った田舎蕎麦の2種類。

>>>宮城のそば処でも紹介の蕎麦玄

蕎麦玄・村上さんの師匠は「手打そば もみじ野」


画像引用:http://momijino.jp/lesson.html

村上さんの蕎麦打ちの師匠は「手打そば もみじ野」の親方

住所:宮城県大崎市岩出山字細峯50-166

TEL:0229-72-4090

営業時間:11:00~15:00

定休日:水、木曜日(祝日営業)

もみじ野では、そば教室も行われている。

お弟子さんもたくさん開業されているようです

>>>「手打そば もみじ野」ホームページ

まとめ

今回は人生の楽園で紹介の宮城県村田町の蕎麦玄の場所やメニューについてまとめてきました。

1年間の修業の末開店した蕎麦玄。食するものを唸らせたいという村上さんのこだわりの詰まった蕎麦。

蕎麦玄の営業は木曜から月曜の5日間ですから、来店の際にはお間違えの無いようにしてくださいね。

スポンサーリンク