全国好きな嫌いなアナウンサー大賞が放送決定♪全国各地で活躍する女子アナが一挙に集まる番組として人気ですよね。

そこで!女子アナの衣装って毎回違う洋服を着ているように思うけど、自前なのかと気になったことはありませんか?

女子アナの皆さんの華やかな衣装も番組を見ながらチェックしてしまうポイント♪

人気の女子アナが可愛い洋服を着ていると、ついつい目が行ってしまいますよね。

でも、1日にいくつもの番組に出演することもあるので、そのたびに衣装替えをしていることを考えると自前なのかレンタルなのか懐事情も心配になるところ。

という事で今回は、女子アナの衣装についてまとめていきます。

スポンサーリンク



全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2018が放送

6月1日の金曜ロードSHOW!特別エンターテインメント全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2018が放送!

華やかな女子アナの皆さんが一度に見られる番組のため毎回話題になっています♪

今回は総勢68名の超個性派女子アナ集結して、さまざまなテーマでトークが繰り広げられます!

「元読モの美人すぎるアナ」
「水卜アナの食リポをパクリすぎるアナ」
「涙腺弱すぎるアナ」

や意外な女子アナの闇にも迫るとのこと。

抜き打ち衣装チェックもあるようなので、服装チェックも見逃せませんね♪

スポンサーリンク


女子アナの衣装・服装は自前なの?


そこで気になるのが、女子アナの衣装・服装は自前なのという疑問

女子アナの衣装事情も気になりますよね。

テレビに出演するタレントさんなどは、通常スタイリストさんがついていて、衣装として借りてきていることがほとんど。

最近では、全部自前の衣装でやっています!という芸能人も中にはいますが、大体がレンタルしているという形です。

テレビ番組を観ていると最後のエンドロールのところで、衣装協力会社の名前が掲載されていますね。

しかし、女子アナはテレビ局の会社員という立場になるので、芸能人とは扱いが異なるようです。

そうはいっても、人気女子アナのテレビ出演はかなり多いですよね。

となると、やっぱり番組に合わせた服装はどうしているのか衣装事情が気になりますよね。

・レンタルなのか?
・自前なのか?
・衣装さんがいるのか?

毎日の洋服選びはどうなっているのか知りたいですよね。

テレビに出るのに変な服装はできないだろうし・・・

女子アナの服装は用意された衣装


露出の多いキー局(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・ フジテレビなど)女子アナの服装は用意された衣装・借り物が多いようです。

キー局の女子アナと言えば、ニュース読みだけでなくバラエティー番組や音楽番組などジャンルを問わず、売れっ子タレント並みに出演していますよね。

少し前には、女子アナ同士で衣装が被るということもあったようで、ネットではその被り画像が出回っていることもありました。

この現象は、業界内でどこも同じブランドを利用していたという理由などから、衣装を提供しているアパレルメーカー側の傾向でかぶってしまうという事もあったようです。

しかし最近では、番組毎にスポンサーがついているため、そんな衣装被りはほとんどなく見かけることもありませんね。

女子アナの服装は、テレビ局側で用意された衣装であることがわかりました。

ステキだなと思ってみている女子アナの衣装は、専属のスタイリストさんによって準備されたもののようですね。

女子アナは自分で服装を選ぶことができるのかも気になるところですよね。

以前、日テレの水卜麻美アナが話していたことが印象に残っているのですが、

「ヒルナンデスからスッキリに移動になったら、ファッションの流行が全然わからなくなった。買い物に行って何を買ったらいいのかわからないんです!」

この言葉からも、いくつかの衣装の中から自分で選んでいるのであれば、自分に似合う服装の傾向は、毎日のコーディネートでわかるのではないかと思うんです。

そのあたりも危うくなってしまうという事は、用意された衣装を着ているだけなのではないかと推測します。

このように衣装が用意されている女子アナもいる一方で、自前の女子アナもいるようなんです。

衣装が自前での女子アナの説明に行く前にフリーのアナウンサーについても触れておきましょう。

フリーアナの場合所属する事務所や番組によって変わることがあるようです。

多くのフリーアナが所属するセントフォースなどは、専属のスタイリストさんを用意して衣装選びをまかせているようです。

自前でスタイリストさんを付けている事務所の場合は、衣装選びに困ることはなさそうですね。

しかし、すべてのフリーアナウンサーに、このような待遇があるわけではないよう・・・

スポンサーリンク


女子アナの衣装は自前の場合もある


女子アナの衣装は自前の場合もあるという事なのですが、いったいどういう事なのでしょう。

これはどうやら、衣装が用意されているのはキー局の場合で、各地方局のアナウンサーは自前の服装で出演していることも多いようです。

立場によって変わるという事ですね・・・厳しい現実。

しかし、毎日同じ服装で出るわけにもいかないでしょうから、自前の衣装代もバカになりませんよね。

洋服ばかり揃えていたら、保管場所だってかなり必要になってくるだろうし。

男性ならスーツとネクタイで済ませられそうですが、女性はそうはいかないですよね。

華やかなお仕事の女子アナでも、所属する局によって待遇はさまざまだという事ですね。

局によっては、衣装手当が出るところもあるようで、数万円程度の手当てがついていることもあるとのこと。

それでも毎日の番組出演がすべて自前の衣装となると、到底及ばない気もしますけどね。

自前で服装を用意している女子アナからしたら、スタイリストさんがついている局は羨ましく憧れでしかないですよね。

こういった裏事情を知っていくと、女子アナの皆さんがキー局を狙う理由がわかりますね。

前回放送の全国好きな嫌いなアナウンサー大賞では、地方局の女子アナが利用するファッションレンタルサービスが紹介されていました。

月額の利用料金が決まっていて、何度も交換できて、衣装が気に入れば購入も可能、プロのスタイリストさんに要望を伝えて選んでもらうことができるサービス。

毎日の洋服選びが楽になる上に、新しい洋服を何度も着られるのは嬉しいですよね♪

※参考
女子アナが使うファッションレンタルサービス(洋服借り放題)はこちら↓

エアークローゼットの口コミや料金!女子アナも使う洋服借り放題!

番組のカラーで女子アナの服装・衣装もチェンジ

番組のカラーで女子アナの服装・衣装もチェンジしていることも多く見受けられますよね。

ニュース番組や音楽番組、バラエティー番組などで、衣装のバリエーションも変わってきます。

その番組のコンセプトなどに合わせてスタイリストさん(もしくは自前で)が用意しているようです。

どんないい賞を着ているのか少し画像で紹介していきます♪

ニュース番組

まずは、ニュース番組。

ニュース番組関係は、衣装シンプルで落ち着いた印象ですね。

バラエティ番組

続いて、バラエティ番組。

バラエティー番組は、カラフルな衣装か多いように思えますね♪

デザインも可愛く、露出が多めな衣装もある印象!

キー局の女子アナの場合、用意された衣装を着用しているようですので、スタイリストさんの腕の見せ所でしょう。

とはいえ、女子アナの服装に関してテレビ局にクレームが入るなんてことも聞いたことがありますので、派手過ぎないように気を付けなければいけいけないようですね。

まとめ

今回は、全国好きな嫌いなアナウンサー大賞の放送にあたり気になった、女子アナの衣装・服装は自前なのかについてまとめてきました。

女子アナとひとことに言っても、所属する位置によって大きく異なる衣装・服装問題。

毎日表舞台に出るアナウンサーの衣装、手厚い保障が無い、地方局の女子アナの衣装選びは、なかなか厳しいものがあると予想されます。

私としては、テレビで見る女子アナの服装は、楽しみのひとつでもありコーディネート参考にもなるので、色々な衣装を着てもらいたいところです。

しかし世間的な見方もあるでしょうから、節度を持った衣装を着てもらえるといいなと思います。

※参考
女子アナが使うファッションレンタルサービス(洋服借り放題)はこちら↓

エアークローゼットの口コミや料金!女子アナも使う洋服借り放題!

今すぐクリック↓↓