11月23日放送の プロフェッショナル仕事の流儀 は京都舞妓・花かんざし金竹堂の通販やお店の場所や値段について。

舞妓 を支える職人スペシャル。

西陣の帯、髪結い、花かんざしなど気骨の職人さんがゾクゾク登場。

この技を後世に引き継いでいくことの難しさ。

舞妓を彩る職人を徹底取材!

スポンサーリンク

京都舞妓・花かんざし金竹堂。プロフェッショナル仕事の流儀

きれいな花かんざしは舞妓さんならずとも憧れますよね。

お子さんの七五三や成人式にも

花かんざしは可愛いです。

irohaさん(@ironoiroiro)がシェアした投稿


京都の舞妓さんの花かんざし。

花かんざしの材料は絹で作られているそう。

一日に作れるお花の数が50~60個。

舞妓さん一人分のお花が大体60個。

一日かけてつくったお花はひとつのかんざしで使い切ってしまう。

金竹堂の職人さんが丹精込めて作る花かんざしは繊細で素敵な一品。

スポンサーリンク

京都舞妓・花かんざし金竹堂の場所

Eriko Needleworkさん(@erikoneedlework)がシェアした投稿 –

花かんざしの金竹堂の場所

金竹堂

住所:京都府京都市東山区祇園町北側263

営業時間:10:00-20:00

定休日:木曜日

TEL:075-561-7868

花かんざし職人は、定永光夫さん。

スポンサーリンク

京都舞妓・金竹堂の花かんざし通販!


江戸時代から花かんざしを作る頑固職人

遠方でなかなか店舗には足を運べないという方には通販の利用がおすすめ。

金竹堂の花かんざしは京の逸品・老舗モールセレクトショップでご購入いただけます。

金竹堂の職人が一つひとつ丁寧に手作りした、つまみ細工の花かんざしです。

京の逸品・老舗モール セレクトショップ

https://www.shinise.ne.jp/shop/item/14110/

こちらのショップで取扱のある花かんざしの値段は7000円台。

楽天の花かんざし通販

つまみ細工の花かんざしは成人式や卒業式などにも人気です。

【つまみ細工】花かんざし 六条 赤 藤下がり

「赤色系の小花、つまみのお花」つまみ細工  花かんざし

「赤色系のつまみのお花、下がり飾り」つまみ細工 花かんざし 

「イエロー色系のお花とつまみのお花、下がり飾り」つまみ細工 花かんざし

「白色系つまみのお花のかんざし」つまみ細工 花かんざし 

「青色系のつまみのお花、下がり飾り」つまみ細工  花かんざし 

七五三にはコチラ

「カラフルつまみのお花かんざし」つまみ細工 髪飾りセット

《髪飾りセット つまみ細工 S》七五三

ちりめん花かんざし 椿の髪飾り

まとめ

プロフェッショナル仕事の流儀。京都舞妓・花かんざし金竹堂の通販やお店の場所や値段についてまとめてきました。

京都舞妓さんの花かんざしは職人さんが一日に一つしか作れないという特別なもの。

喜びよりも責任感で作り続けているという花かんざし職人の定永さん。

花かんざしがなければ舞妓さんはお座敷に出ることが出来ない。

手作りの技を引き継いていくのは大変なことですよね。

花かんざしの職人さんの困り顔が全てを物語ってました。

国として技の継承に取り組んでくれたらいいですね。