持ち寄りホームパーティで肉料理を持参したい!

クリスマス会、忘年会を兼ねたホームパーティや年越しのお食事、年明けの新年会。

にぎやかなホームパーティーの食卓を盛り上げるのにぴったりな料理といえば、肉料理ですね。

でも、どんなにメニューが喜ばれるだろうか…とお悩みではありませんか?

そこでホームパーティーの持ち寄りに、ぴったりな肉料理を紹介させていただきます。
 

スポンサーリンク



持ち寄りだからこそ色々な料理が楽しめるホームパーティー!

 
友人や知人、趣味の仲間たちと集まってワイワイ楽しいホームパーティー。

持ち寄りだからこそ、みんなの負担を減らすことができ、なおかつバラエティに富んだ料理が楽しめるということもあります。

お料理が被らないように事前に、サラダ担当、ごはん担当、肉類系担当、魚介担当、スイーツ担当、飲み物担当と、役割を決めておくと良いですね。

また、事前にお料理のテーマを決めておくのも、良いと思います。

例えば、パエリア、手巻寿司、焼き肉、鍋、鉄板焼き、餃子、チーズフォンデュ…など。

事前に決めておけば、その料理に合った飲み物も決めやすいかと思いますのでおすすめです。
 

スポンサーリンク


持ち寄りホームパーティー料理選びのコツは?


一言にホームパーティーと言っても、会によって料理も多少違ってくるかと思います。

こちらでは、シチュエーション別に、料理選びのコツを紹介したいと思います。
 

みんなでワイワイホームパーティー

1. 軽いおつまみ

唐揚げやポテト、枝豆、サラダなど、軽いおつまみを数種類用意しておけば、飽きることなく楽しめます。

2.ガッツリメニュー

おつまみだけでは、やっぱり物足りない、そういう方も多いと思います。

ですので、ちらし寿司やローストチキン、ピザといったガッツリメニューの用意があると満足できますね。

こちらも飽きないように、和・食・中、肉、野菜といった、バランスを考えるのも大事かと思います。
 

女子会

1. かわいいフィンガーフード

女の子の集まりなら、おいしいだけではNG。

見た目も重要です。

フィンガーフードは、小さくかわいらしい上、一口サイズなので手軽につまめるのも、おすすめポイントです。

2.スイーツ

女子会に外せないものと言えば、やっぱりスイーツですね。

キラキラ輝くゼリーや、数種類のプチケーキを、ずらっと並べれば、それだけで華やかになりますね。

フルーツの盛り合わせなどあれば、尚良しです。
 

ママ友会

こちらは、子供も一緒に連れていく確率が高くなると思うので、子供が手に取りやすい、食べやすい料理が良いかと思います。

例えば、栄養のバランスを考えた、一口サイズの野菜ハンバーグや、野菜をたっぷり入れた餃子などいかがでしょうか。
 
このように、持ち寄りホームパーティーのシチュエーションによって、少し料理の種類を変えてもいいのかなと思います。

どのホームパーティーにも共通するのは、冷めてもおいしく食べられる料理が揃うといいですよね。
 

スポンサーリンク


冷めてもおいしい!持ち寄りにウケが良い肉料理!


上の記事にも少し書きましたが、ホームパーティーの料理で大切なのは、やっぱり「冷めてもおいしい」ということです。

ここでは冷めてもおいしくて、持ち寄りにウケが良い肉料理を紹介していきます。
 

ミートローフ

ミートローフと聞くと、難しいイメージですが、そんなことはありません。

型にタネを詰めたら、焼き上がりを待つだけです。

切っても鮮やかなので、人気の料理のひとつです。
 

チキンティッカ

スパイスのよく効いた真っ赤なチキンで、どんな部位の鶏肉も使えるので、スパイスだけ揃えてしまえばあとは簡単です。
 

ローストビーフ

ちょっと豪華なお肉料理の定番というイメージがありませんか。

ホームパーティーなどのメイン肉料理に向いていますね。

プチ贅沢にお取り寄せで、専門店の味を試してみるのもいいですね^^
>>>ローストビーフ専門店「たわら屋」



まとめ

今回は、持ち寄りホームパーティで、簡単に作れて冷めてもおいしく食べられる、おすすめの肉料理を紹介させていただきました。

持ち寄りホームパーティーなので、個人個人の負担が少なく、一人一品でも大人数のパーティーでしたら、かなり豪華で贅沢なパーティーになりますね。

アイディア次第では、まだまだレパートリーも広がるのではないかと思います。

素敵なホームパーティーを演出していただけたら嬉しいです^^