所さんお届けモノです!(2018年4月15日放送)でハワイの新種野菜として「シーアスパラガス」が紹介されるようです。シーアスパラガスという名前は初めて耳にしたのですが、どんな野菜なのか気になりますね。アスパラガスの仲間かなにか?
今回は、シーアスパラガスの特徴や食べ方の解説と、販売店や通販での購入方法をまとめます。

スポンサーリンク


所さんお届けモノです!最新グルメ

2018年4月15日の所さんお届けモノです!では、大食いタレントで料理研究家としても活躍するギャル曽根さんが紹介する世界のグルメ特集です。

30か国もの国の中から80商品を選び抜いたそうですよ!!

そこで紹介されるのが、ハワイ生まれ新種の野菜。

天然の塩気をもっているのが特徴というので調べてみたところ・・・

「シーアスパラガス」という野菜がありました。

スポンサーリンク


シーアスパラガスとは?

シーアスパラガスとは、アカザ科の1年草。

まず、アカザ科がわからないので調べてみると、ビートやホウレン草、スイスチャードやオカヒジキなど。

海辺で自生していることが多く、シーアスパラガスは別名・厚岸草(アッケシソウ)とも呼ばれています。

その名前の由来は、1891(明治24)年に、北海道にある厚岸湖の牡蠣島で見つかったことから、厚岸草(アッケシソウ)と名付けられたと言われています。

海水で育つのが特徴でシーアスパラガス自体に塩味がついているため、生のままでも食べることができるとのこと。

栄養面では、マグネシウムや鉄分などのミネラルが多く含まれている。また、脳に良いと言われるアミノ酸も沢山摂ることができるようです。

多くは輸入に頼る状態のようです。

スポンサーリンク


シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の収穫時期は?

シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の収穫時期は、春から夏まで。

市場に出回るのは、4月頃から9月頃くらいまでとなるとのこと。

シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の食べ方

シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の食べ方は、生食も可能ですが、さっと湯通しして食べるのが一般的だそう。

塩味とシャキシャキとした食感を楽しむことができるとのこと。

食べ方の例としては

・サラダ
・魚料理の付け合せ
・パスタの具
・寿司ネタ

などに使われるようです。

シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の販売店は?

シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の販売店を紹介していきます。

調べてみましたが、楽天やアマゾンでの取り扱いはありませんでした。

しかし、大阪市西区にあるVEGE EUPHORIAという、珍しい野菜を集めている八百屋さんで販売されていました。

VEGE EUPHORIA

シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)を取り扱う販売店は調べてもなかなか出てこなかったので、珍しいようですね。

お店の名前:VEGE EUPHORIA ヴェジ・ユーフォリア

住所:大阪府大阪市西区京町堀1-9-2

定休日:水曜日、日曜日、祝日

お店のこだわりは「おいしいくて珍しい」ものだそうです。

こちらのお店には、こだわりのレストランシェフや日本料理店の料理人さんも多く通う、信頼のお店のようですね。

シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の通販購入方法

こちらでは、シーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の通販購入方法について紹介します。

先ほど販売店として紹介してきた大阪のVEGE EUPHORIA ヴェジ・ユーフォリアでは、通販の取り扱いもしています。

遠方の方などは、通販での購入がおすすめですよ。

>>>VEGE EUPHORIA ヴェジ・ユーフォリア

そしてハワイアンフードというお店でも通販でシーアスパラガス 厚岸草(アッケシソウ)の購入が可能です。

オアフ島ノースショアのカフクで栽培されたシーアスパラガスは、海水のミネラルやビタミンを含み栄養価の高い野菜です。

>>>ハワイアンフード

こちらは、シーアスパラガスが入った岩のりふりかけ

まとめ

今回は、シーアスパラガスの特徴や食べ方の解説と、販売店や通販での購入方法をまとめてきました。

海水で育てられるため、思ったよりも塩気が利いているという意見が多かったので、食べる際にはあじつけに注意が必要ですね。