5月24日のちちんぷいぷいで5月23日に行われた日大アメフト会見の司会者に電話直撃!

ちちんぷいぷいの山中アナと日大広報で会見の司会者との通話とかめっちゃ気になりますよね。

どこの放送も同じような内容ばかりだったので、これは新鮮な内容!

以前の取材で携帯の番号を知っていたとのことで広報担当の方と朝電話したようです。

ちちんぷいぷいで日大アメフト会見の司会者広報に電話直撃の内容についてまとめます。

スポンサーリンク


ちちんぷいぷいで日大アメフト会見の司会者に電話直撃!

ちちんぷいぷいで日大アメフト会見の司会者に電話直撃はどこの局も放送していないですから気になりますよね。

ちちんぷいぷい、出演者みんなキレてて凄いことなってましたけど・・・

でも気持ちは分かりました。

あの会見観たら一言言いたくなるよな~^^;

山中さんの電話インタビューそんなに長く無かったけど・・・

着拒否せずに電話に出る広報の方もすごいなあと驚きました。

ちちんぷいぷいで日大アメフト会見の司会者に電話の内容①

ちちんぷいぷいで日大アメフト会見の司会者に電話の内容①

ちちんぷいぷいでは、これまでの取材で司会担当をした方の携帯番号を知っていたとのことで電話取材をすることができたそうです。

オフレコの内容バラしていいの?と思いながらも放送されていたのでまとめますね。

ちちんぷいぷいのアナウンサーが 朝出金前で洗う時間に日本大学の司会者に電話で詳細を聞いた結果は・・・

Q、昨日の会見に批判が集まっていることについてどう思っているか?

A、やり方にご批判があるのは、甘んじてお受けしますという事ですね。

これ以上「十分かな」と判断した。

質問も同じことの繰り返しになっているので。

Q、大学関係者から昨日の司会について言われたことは?


A、特にありません。

Q、質問がなくなるまで会見を続ける選択肢は?


A、それやると5時間くらいかかったかもしれません。

Q、5時間かかったらなんでダメなんですか?


A、それはあなた方がやれというのでしたら、あなた方の常識でしょうから。

Q、誠意として伝わったんでしょうか?


A、それは分かりません。

わたしというよりは(監督・コーチ)2人の気持ちは伝わったかなと思ってます。

Q、日大ブランドは落ちませんとおっしゃっていましたが?

A、それは会見を打ち切ったら「落ちる」というようなことだったので、そういうことで落ちるという問題ではないという事です。

※ここまでが電話取材として放送されたやりとり

しかし続きがありました・・・

↑は録音用に話し直した内容とのこと。

スポンサーリンク


ちちんぷいぷいで日大アメフト会見の司会者に電話の内容②

ちちんぷいぷいで日大アメフト会見の司会者に電話の内容②

録音前に取材で話していた時の内容も紹介されていましたのでまとめます。

Q、イメージは落ちていませんか?

A、もうすでに落ちるところまで落ちていますしね。

会見の後に前提もなにもといった発言に対しては・・・

Q、広報の方がパッと出ちゃった言葉としては良くないんじゃないですか?

A、ああ、よくなかったですね。訂正します。

Q、司会進行に対して批判もありましたよね?

ネットでは褒められている例もありますが。監督・コーチが自分で終わりますとは言わないでしょう。

Q、本人たちが言うべきことは言ったという事で終わるというならわかると思うんですが?

いや、本人たちは言えないですから。こちらで仕切らないと、まあしょうがないでしょう。

スポンサーリンク


まとめ

関西ローカル番組「ちちんぷいぷい」日大緊急記者会見の司会していた方に突撃電話をした時、完全に学生擁護でなく、学校擁護で話していた感じがしました。

「録音して公開したい」と言った途端、答えを変えたということも・・

まあ、オンオフがあるのはわかりますけどね。

録音用とそうでないものの話す内容が変わるのは、でもね・・・

『日本大学のイメージは落ちたか?』との街頭インタビューで、ほとんどの人が『落ちた』と回答。

そりゃそうなるよー。

覚悟を持って顔出しで会見した学生さんのことを思うと、何とも言えない感情が湧いてきてしまいますよね。