2018年4月4日のあさイチは美尻大作戦という事でピップアップについて迫ります。

パンツスタイルだと特に目立ってしまうお尻のライン。自分からはあまり見えないのでつい疎かになってしまう場所ですが、ケアしないでいると年齢とともに重力に逆らえなくなり垂れてしまいますよね。

美尻になれるものならなりたい!

今回はあさイチで紹介のお尻のタイプ別下着の選び方やはき方、美尻エクササイズなどもまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


あさイチで美尻特集

あさイチで美尻特集!

空前の美尻ブームのいま、芸能人やモデルのみならず一般の方でも尻トレの専門ジムに通うようになりました。

SNSではお尻の自撮り写真「ベルフィー」がアップされるのを目にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

その一方で「垂れてきて走ると揺れる」「垂れて四角い」「どこまで垂れるのか」など年齢とともについてしまう余分なお肉や産後の体形変化で「タレ尻」「デカ尻」に悩む方も多いです。

尻トレの専門ジムに通うにもお金もかかるし時間も必要。ブームに乗ってトレーニングできる方ばかりではないですよね。

しかしお尻の筋肉は衰えると、将来の歩行に支障をきたすなど健康にも悪影響が出ることがあるといいます・・・。

そこで今回のあさイチでは、できるだけ簡単にタレ尻→美尻に変える極意を教えてくれるそうですよ。

タレ尻の中でも洋梨尻にピーマン尻。

・銭湯で見た爺さんの尻と同じ
・公園のブランコが入らない
・子どもに「ママのお尻こわーい」

そんなこと言われたら悲しくなっちゃいますよね。

お悩みに対して 大吉さんが

「まぁまぁ、じいさんが美尻という説もありますから」

なんていうフォローもありましたけど^^;

後々腰痛とか考えるとお尻の筋肉つけたほうがいいなあ。

お尻の悩み、結構深刻ですね。加齢による垂れ尻。

たしかに街中歩いてても、四角いお尻の人は気になる時ありますよね。

じゃあ自分もそうみられてる!?

スポンサーリンク


歩き方を変えてヒップアップ

歩き方を変えてヒップアップ!

ふだんの歩き方を変えるだけで、ヒップが3センチもアップする方法があるそうなんです!?

美尻になりたきゃ、早歩き。

歩幅は大きく速度は速く!

歩幅が小さいとつかう筋肉は、脛・ふくらはぎ・太ももの一部のみ。

しかし歩幅が大きいとお尻の筋肉や腹筋など多くの筋肉を使います。

下着メーカーの研究でも、3か月たった時の平均でヒップの高さが5ミリ程度上がったという結果が得られたそう。

身長×0.45が理想の歩幅

平均寿命と歩幅は比例しているというデータもあるそう。

ポイント1

しっかりと膝を伸ばして踵から着地

膝が曲がると歩幅が小さくなってしまうので注意!

ポイント2

しっかりと後ろの足を指で蹴りだす

膝の後ろが伸びていることを確認するのがポイントです!

お尻にペンを挟んで行う美尻エクササイズ


美尻エクササイズでさらに効果をあげたい人は、

お尻にペンを挟んで行うエクササイズ

・1日たった5分、お尻にペンを挟んで行うエクササイズ

イメージとしては

さらに美尻効果をアップさせるには

ペンを挟んだまま8回足踏み

四つバイになって8回お尻を振り振り

使うペンは3色ボールペンが良いそうです。

ボディービルのポーズで美尻効果!?

日体大バーベルクラブが登場。

ボディービルの決めポーズ、バックダブルバイセップスが美尻に効果絶大だそうです。

3週間あれば劇的な変化がでてくるそうですよ!

美尻に見えるガードルの選び方

1000人ものフィッティングをしてきた下着コンサルタントがガードルにスポットを当てて選び方を紹介。

正しい下着のはき方&お尻のタイプ別選び方。

履くだけでお尻をきれいに見せてくれるガードルは強い味方です!

ガードルはお尻のブラジャー、下にインナー付けないほうがいいそう。

お尻が垂れない為に、股上が浅い下着ではなく、しっかりお尻を包むタイプ。

ロングガードル!

きつい場合はサイズがあってないことが多いのでヒップを基準に選びます!

洋ナシ型は側面の生地の編み方でガードルを選ぶ。

ピーマン型はパワーネット型で選ぶ。

ガードル売り場に、『洋梨に!』『ピーマンに!』と書いて欲しいですね^^;

今回あさイチで紹介してくれたインナーウエアコンサルタント おぬまともこさんの著書

格別に美尻に見えるパンツ選び方

カリスマスタイリストが教える格別に美尻に見えるパンツ選びのコツ。

温かくなって薄着になる季節に向けて、春からは美尻で!

女子ならだれもが望む美尻・ヒップアップを目指しましょう。

美尻に魅せるパンツ選びは重要ですよね!

ポケットがついているものを選ぶのがポイント。

洋梨型におすすめ

ウエストを補足強調する太いインベルのものを選ぶ。

縦に入った縫い目のものを選ぶ。

しもぶくれを強調しないよう柔らかい素材でなだらかなラインを作る。

ピーマン型におすすめ

ポケットの角度がv字型のものを選ぶと目の錯覚で四角いお尻を丸く見せてくれる。

股上が深いものを選ぶ。

NGポケットは外側に付いてるものとハの字型

ウエストを出す服装をすることで美尻に足長効果もあるそうですよ。

体型別にNGスカートがある?

スカートのほうが体型を選ばないというのは間違いだそう。

洋梨型NGスカート:プリーツスカート

ピーマン型NGスカート:台形スカート

ハイヒールの選び方

ハイヒールの選び方。

つま先立ちをして1cm かかとを上げていられる。

グラグラしないものを。

親指の長さで靴の先の形を選ぶ。

洋なし型・下半身太りが気になる方に


さらに洋なし型・下半身太りが気になる方には・・・

肉割れでボコボコしたお肌じゃ視線が気になってせっかくの季節も楽しめません。

>>>上半身の細い洋なし型下半身太り専用スリミングジェル

※今なら60日間の返金保証がついているので安心です

美尻には肌のハリ感やなめらかさも大事!

下半身太りやセルライトのケアもしていきましょう。

エステでも採用されている実績のマッサージジェルを使って自宅で簡単マッサージ。

むくみやセルライトの原因を除去!

お手軽マッサージで下半身をスッキリさせちゃいましょう。

隠すファッションより魅せるファッションを^^

洋服選びもより楽しみになりますね!

あさイチ美尻特集 まとめ

今回はあさイチの美尻特集についてまとめてきました。

ガードルの選び方や美尻に見えるパンツ選びはこれからの季節にもってこいの情報ですね!

バストは気にしても、ヒップはあまり気にしないというかそこまで手が回らないという方も多いですよね。

将来の歩行に支障が出るなど健康に影響が出ては困りますから適度なトレーニングは必要ですね。

☆肌の露出に備えてムダ毛対策も始めておきましょう♪

↓クリックで飛びます↓