あさイチで夫の特集。新MCは花丸大吉の大吉先生と近江アナ。「夫の転職」の話で、夫婦でプレゼンをするというのは本当にイイと思います! 夫の転職の決め手は妻に収入があるかないかでも大きく変わりますよね。

あさイチで夫の転職特集をまとめて紹介します。

スポンサーリンク


あさイチで夫の転職特集

あさイチでは4月から新MC花丸大吉の大吉先生と近江アナ。

テーマは夫の転職。

「転職先で内定をもらったが、妻の反対で内定辞退した」って人が44%もいるなんて驚きでした。

転職先企業の口コミサイトを紹介。

「転職成功数で報酬を得ているため、転職にポジティブな視点で書かれていることが多い」

としっかり冷静な意見もあり、安心して見られます。

夫の転職は何が大変って、退職から次に転職するまでの間の税金と年金と健康保険料の支払い。

貯金がどんどん減るので、この期間が長いと大変です。

経済的にだけではなく精神的にも。

不信と不安が募ってしまいますが、よりいい条件へ転職する場合はいいことですよね。

夫が会社に行ってもつらい、楽しくない、のであれば転職してくれてオッケーだと思います。

スポンサーリンク


転職を考えてる夫あるある

転職を考えてる夫あるあるとは・・・

・愚痴が増える
・転職した人の話をする
・給料や待遇の不満を言う
・住宅や教育ローンを気にする
・夢を語る

ブロック嫁とは

あさイチ で夫の転職を特集。

妻の目線から転職をチェック!

夫の転職を反対する妻をブロック嫁と言うそう。

経済的メリットって比重高い。

でも夫が嫌々会社に行くのなら転職しても、と考える妻さんが多いのではないでしょうか。

先ずは夫婦の会話。

それと生活費・・・子供の教育費やローンも大きなことだと思います。

転職の嫁ブロックに対して子供レシーブ、夫アタックもあるかもって(笑)

転職によって家族の生活も変わるのだから、無断で転職は困っちゃいますよね。

生活を共にする人に相談しないのは信用問題です。

ちゃんとコミュニケーションとりましょうっていう 相談しない理由が、仕事のことは相談してもわからないはず…が多いのだとしたら、専業主婦家庭で、夫が転職の相談をしない事例が多いってことでしょうか^^;

嫁ターン

妻の地元に戻るために、夫が転職すること。

生きる上で何を優先するか、夫婦の合意が大事。

嫁ターンてつまり子供が産まれて精神的にも生活的にも孤立する妻の防衛策にもなりますよね。

転職に限らず夫婦のコミュニケーションの取り方等色々参考になります。

まとめ

夫の転職では、結婚したその年に言う? なんてツッコミ入ってましたけど、今いる会社に先がないと言われたら、転職しかないですよね。

嫁ブックや嫁ターンという新しいワードも出ていた今日のあさイチ。

夫の転職の話だけではなくて夫婦のディスコミュニケーションを増やすことで解消できるという事が言いたかったのではないでしょうか^^