3月2日に放送されたアナザースカイは先日旅立たれた大杉漣さんの回でした。突然の旅立ちにまだ実感がわかないという人も多いことだと思います。見逃した人のために再放送して欲しいという声も・・・
今回は3月2日放送した大杉漣さんが韓国を訪れたアナザースカイの視聴率と再放送予定についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


アナザースカイで大杉漣さんが韓国に

1月下旬に韓国で撮影してあったんだそう。大杉さんの人生を変えたという韓国へ。

1988年、16年間在籍してきた「転形劇場」解散前最後の公演地となった韓国の劇場を訪れました。 舞台は台詞を一切排除した沈黙劇。劇場を訪れ、出演した韓国映画の監督と再会。

大杉漣さんまだまだやりたいことがあるって言っていました。

こんなしんみりとしたアナザースカイ初めてです。

大杉漣さんはいい意味での役者バカで、劇団解散を経験したからこその仕事に対する熱意や神対応。アナザースカイで ご家族や先輩、スタッフ、友達など関わった人々への感謝を述べていらっしいました。後輩や番組を観る全ての人に「生き方」についても語られていて本当にすごい人だと思いました。

番組では、劇団時代からの話。北野武の話。妻に感謝の言葉…。亡くなった韓国の女優さんの墓参り…。死についての話…。

好きな俳優さんの一人だったから また見て何だか切ない気持ちがよぎります。アナザースカイで大杉漣さんが「死にたいとも死にたくないとも思わない。死ぬということがわかっているだけ。」 という言葉。 生きてる人、全ての人に共通。 あなたはどう生きる? って言われてる気がしました。

舞台でも映像でも役者であり演技者であった大杉漣さんのお芝居をもっとたくさん観たかった。なぜ人は失ってから大切な存在に気づくんだろう… 素敵なアナザースカイ。

スポンサーリンク


アナザースカイで大杉漣さん視聴率は?

アナザースカイ大杉漣さん出るから視聴率はどのくらいだったのでしょうか?

その視聴率が気になるところですよね。

※5日追記しました。

関東地区でのビデオリサーチ調べの結果は

平均視聴率7・9%だったとのこと。

スポンサーリンク


アナザースカイで大杉漣さん再放送予定は?


Twitterを見るだけでも再放送の希望がとても多くみられました。

大杉漣さんつい最近まで撮ってた作品が次々と放送されるので・・・。本当に見るたびに新作にもまた出て欲しいって思ってしまいますよね。

大杉漣さんのアナザースカイ過去の再放送?かと思ったら、たまたま1月に撮影したものだったというのにも驚きでした。知らずに見逃してしまった方もいるでしょう。

韓国ロケは1カ月前だったとのこと。

現在のところ、アナザースカイ大杉漣さんの再放送予定は発表されていません。今後も再放送を望む声が多ければ、どこかでかなうこともあるでしょう。

さらに探してみると、YouTubeでアナザースカイの動画がありました!

まとめ

今回は3月2日に放送のアナザースカイ。韓国での撮影、大杉漣さん出演の視聴率や再放送予定はあるのかについてまとめてきました。

今のところYouTubeで動画がありましたが、いつまで見られるかはわかりません。また新しく再放送の情報が入り次第更新していきますので、ご確認くださいね。

見ておきたいと思う役者さんのお芝居や聴いておきたいと思うアーティストの歌は、迷わず見に行くべき、聞きに行くべきだと思わされた今回のアナザースカイ。 日々を一生懸命に生きなくちゃと思わされる番組でした。